クリスマスパーティーで出張シェフを呼んでみた~うちchef

12月・・・クリスマスパーティー続きで「もうケーキはいいや」と言いながら出されれば完食しているAlouetteです。

今年我が家で開催されたクリスマスパーティーは3回。明後日25日に子どもだけのクリパが開催される予定ですが、それで4回目です。

ここで・・・腕に自信のある方なら素敵な手料理をふるまうのでしょうけれど・・・

 

Alouette
私は無理にきまてーる(笑)

 

で、1回目、2回目のパーティーはケータリングやデリバリーでごまかしましたが、3回目は仕事関係でもプライベートでも色々お世話になっている方々なので、本格的なパーティにしたくて、初めて出張シェフに挑戦してみました!!

 

出張シェフってなーに?

 

出張シェフとは・・・

読んで字の如く!シェフに自宅に来てもらい、自宅のキッチンや食器を利用してお料理を提供してもらうサービスです。代表的な出張シェフサービスは「Prime chef」、「うちchef」、「レンタルchef」、「マイchef」など。

 

このブログにもたびたび登場するTちゃん(←セレブ主婦)がよく利用しているらしくかなり出張シェフをおすすめされました。

 

Alouette
えー、でもなんか高そう。家に高級なお皿とかほとんどないし・・・

 

セレブママ友が出張シェフをオススメする理由

 

  • ホスト(自分)も座って話に参加できる!
  • デリバリーより美味しい、作りたてが食べられる!
  • 子どもがいても自宅だからゆっくり食べられる!
  • 後片付けまでしてくれる!

 

というのがオススメする理由とのこと。確かに、自分が座って話に参加できるという点は大きいですね。(たとえデリバリーでもお皿を並べたりしなければならず、ずっと座っていられるという事はないから・・・)

 

出張サービスを選ぶ

 

出張サービスは色々とあるのですが、だいたいどれも自分からシェフのスケジュールなどを見て選ぶ方法と「○月○日○時に来れる方、予算1人○円、要アレルギー対応」など条件を出して募集するという2パターンのようです。

 

Prime Chefで募集してみる

 

 

友人TちゃんはPrime Chefしか使ったことがないといっていたので同じようにPrime Chefに登録し、条件を提示して募集をかけてみました。

 

すぐに2~3人のシェフの方が提案したコースと値段が自動メールで?送られてきます。「おっ、この人良さげかも」と思った方がいたので、夫が帰ってきたら相談してみよ~と思っていると・・・

 

「シェフの提案が取り下げられました」

 

ありゃ。取り下げられることがありますとは書かれていたけど、こんなに早く取り下げられちゃうんだ~?

 

他の人は・・・うーん、値段と内容と・・・ちょっと雰囲気に合わないなぁ~?

 

うちchefでも募集してみる

 

プライムシェフだけではなく、別の出張chefサービスも使うことに。名前はうちchef

 

 

こちらは自動メールではなくサポートの方からメールが来ます。シェフの提案の前に、足りない情報(子どもの年齢など)を聞かれます。

最初はこのサポートの方とメールのやり取りをしました。「初めてなので使い方がよくわからない」と伝えると、色々と相談に乗ってくれました。

 

Alouette
初めてなので、色々と相談にのってくれて安心できました

 

うちchefでシェフ決定!

 

結局うちchefで提案してもらったシェフに決めました。過去のレビューや口コミが良かったのと、そのレビューの多くが子ども連れパーティーだったことが決め手です。

 

こちらのゆきシェフです。

 

うちシェフ

うちchefより

 

小さい子どももいるので優しそうな雰囲気も良いな~と思いました。シェフが決定したらお金を振り込みます。そこから当日のことなどはシェフとやり取りします。

 

出張シェフを頼むときに心配だった事

 

レストランのようなお皿を持っていないけど大丈夫?

 

これが一番心配でした(笑)私はどーも綺麗なお皿やオシャレなカップなどに興味がなく(汗)、来客用と言えるのは結婚式でもらったちょっとよいブランドお皿と、アウトレットで昔購入したウェッジウッドの超シンプルな食器セットのみ。

ウェッジウッドは大、中、小、カップ&ソーサーが全て6セット入っているので6人まで揃えられる唯一の食器セットです(笑)

 

Alouette
ん~、これで足りるのかなぁ?

 

子どももいるし、大皿でとりわけの方が良いのかな?と思い、うちChefのサポートの方に質問してみると「大皿料理の方多いですよ」と言って頂いたので、ちょっと安心^^

ただ、スープ皿を持っていなかったのでこちらはこれを機に買い足しちゃいました。

こちらのワイドリムのお皿です。リム(縁)が広すぎると収納するとき幅を取りすぎるかなと思い、26cmではなく24cmにしました。

 

Alouette
このスープ皿・・・なかなかオシャレです!

 

お値段(1枚2,000円)は安いのですが造りがしっかりしていて、レンジも食洗機もOK!素晴らしい。

 

ワイドリム皿

 

和食にも洋食にも使えそうな色合いです。

 

あ、あとカトラリーも。前に買ったKEYUCAのナイフ、フォーク、スプーン、フォーク(小)、スプーン(小)がそれぞれ6本ずつあるのですが、もう7年くらい使っていてさすがに色が変色してきました・・・。

 

見に行って選ぶのが面倒だったのでこれも楽天で買っちゃいました。

 

このカトラリーは以前参加したお料理教室で使っていたものですが、見た目がオシャレだったので覚えていました。結構小さい箱に24本が入って送られてきたのでちょっとびっくり^^

 

 

Alouette
ナイフが細身でシャレオツなんですわ

キッチンツールや調味料はどこまで必要?

 

これはシェフに聞いてみました。シェフからの答えは・・・↓

 

[調理器具・備品類]・オーブンレンジ

・鍋(2L以上)・・1

・小鍋1〜2

・フライパン(中:直径25cm前後)・・1~2と、その蓋

・ボウルと水切り・・2、3コ

・まな板

・ラップ、キッチンペーパー、アルミホイル、オーブンシート

・食器拭き

・ゴミ袋1枚またはレジ袋1枚

・食器用洗剤、スポンジ

・調味料(オリーブオイル、塩、砂糖)

 

お皿は揃っていなくても、上手く使いまわしてみますと書かれていたので、基本あるもので良いのかもしれません。大皿は4枚ほどあるからいいかな。引き出物でもらったスガハラガラスの1枚以外はIKEAとzara homeで買った物ですw

 

パーティー当日の様子

 

スーツケースの中に食材と調理器具等を入れてシェフが到着。キッチンの簡単な説明をして「適当になんでも使ってください」とお伝えしました(笑)

 

当日のメニュー

 

 

これとは別に子ども用にワンプレートを頼んでいます。

 

※ ご本人の承諾得ています

 

初めて来たキッチンでも作れちゃうもんなんですね~。とにかく手際が良かったです。ただIHは使いづらそうにしていました。レストランでIHは使わないでしょうからね~。

 

子ども用ワンプレート

 

 

これは・・・我が家の普段使い用のお皿(笑)カワイイワンプレートはあるんですが、人数分ないのよね~。

このパスタはグルテンフリーで、トウモロコシの粉と米粉で出来ているそうです。アレルギーがある子のママは同じパスタを使って茹でたことがあるらしいのですが「こんなにモチモチになったことない!」と言っていました。プロの茹で方って違うのかなぁ~。

また、私の子どもは2人とも超少食っ子ですが、2人とも8割以上食べていました!!肉を食べない子達なのでチキンを残していて・・・もったいないから私の胃袋に入りました。。

 

料理を一気に紹介

 

 

あのお皿が役に立ってよかった。カボチャのポタージュは子どもに人気で半分以上飲まれてしまいました・・・(泣)

 

 

これは3人分を1皿に載せています。ここからとりわけ方式にしました。

 

 

牛肉のタルタル。

 

 

アーリオオーリオ。

 

 

霧島鶏のロティ。メイン用にもう少し良いお皿を用意しておけばよかったな~。

 

 

最後にチーズの盛り合わせ。チーズマニアな私には嬉しい~。

 

IKEAのサービングセットが役に立った

 

以前なんとなくのノリで買ったこのサービングセットが役立ちました。商品用の写真だとわかりづらいですが、このスプーンやフォークは普通のものより大きいです。ケーキを切り分けた後にも役に立ったし、これ2,000円くらいなので買っておくといざという時に便利ですよ。

出張シェフのメリット

 

ホストが楽

 

Alouette
とにかく私が楽でした!!

 

だってずっと座っているだけだし。ホストなのにちゃんと食事を楽しむことができます。たとえデリバリーやケータリングでもホストはせわしなく動いちゃうので、本当にお客さんと一緒に会話を楽しめるのは出張シェフの一番のメリットですね。シェフは1人で作って1人で運んで1人で下げなければならないので大変そうでした。最後に食器まで洗ってくれましたし(汗)

 

お酒が飲めない人にオススメ

 

私はたしなむ程度、夫は(飲めるけど)あまり飲まない、こんな夫婦は高級レストランにいくとお酒をほとんど頼まないので申し訳ない気持ちになります。しかもお酒頼むと高いしね・・・。でもお酒の事は気にせず、純粋に食事を楽しむことができます。

 

子どもがいても気にしなくてすむ

 

たとえ個室でもレストランに子連れでいくと気を使います。騒ぐしその辺の物に手を出そうとするし・・・。せっかく高いお金を払ってレストランで食べても子どもに注意してばかりでもはや何を食べたのか覚えてない・・・なんてことも子連れだとよくある話。出張シェフだと子どもが食べ飽きて遊びはじめても自宅なのでもちろん何も気にする必要はありません。

 

Alouette
子どもは好きなように動き回って食べたり食べなかったりしていました(お行儀悪w

 

出張シェフのデメリット

 

食器は自前

 

私はあまり興味がないのですが、高級レストランに行くと綺麗な食器などを見て楽しむ人もいることでしょう。が、食器はやはり食器は自前なのでよっぽど良いお皿を持っていないと非日常感を味わうことはできないかもしれません。

 

飲み物は自分

 

シェフが提供するのは料理だけなので、ドリンクは自分達でつがなければなりません。まぁこれは私は気になりません。料理だけじゃイヤ!美味しいワインも飲みたい!と言う方は出張ソムリエも呼びましょう(^^;

 

Alouette
デメリットはこれくらいかなぁ~

 

出張シェフの料金

 

大人 7,000円 x 6
子ども 2,000円 x 4
交通費(当日払い)1,000円

 

合計 56,000円

 

Alouette
もう少し高いコースにして牛を食べてもよかったな~

 

まとめ

 

初めての出張シェフでしたが頼んで良かったです。美味しい料理が気楽に食べられて、お客様たちもみんな満足してくれました(はず)!

 

気軽でカジュアルだけど本格的な料理が楽しみたいと言う方にお勧めです!!

 

 

食後のケーキはロブションで買ってきてくれました。ロブションなんて何年振りだろう・・・。