映画すみっコぐらし、平日でも満席!なぜ人気なの?

なぜか子どもたちの間で大人気のすみっコぐらし。可愛らしいキャラクターが沢山出てきますが、全員いわゆる陰キャ。それぞれ自己肯定感が低かったりなんらかのコンプレックスを抱えていたりします。

 

Alouette
そしてみんなすみっこが大好き。理由は落ち着くから、らしい…。

 

ほぼ全員ネガ思考

 

Alouette
特に私の心に刺さったキャラをご紹介します
すみっコぐらし

とんかつの一番端の肉がほとんどない衣の部分。ほぼ油なので残されてしまう。いつか誰かに食べて欲しいと思ってる。

・・・こんな切ない設定アリ?

 

自分が何者だかわからない。きっとペンギンだと信じているが、緑色のペンギンはいないと最近気づく。キュウリが好き。

ちなみにぺんぎん(本物)というキャラも別にいます…。

 

カタツムリに見せかけて実はナメクジ。嘘をついていることを後ろめたく思っている。

リアルにいますよね、謝ってばかりの人。

 

などなど…。

 

Alouette
子供が持っているすみっコぐらしキャラブックを見て思わず「おおぅ・・・」と声が出てしまいました・・・

 

 

すごい設定ですよね。世に出ているキャラクターがどれもキラキラしている中、こんなネガティブなキャラ設定にするなんて、思い切ったことしましたよねw

 

すみっコぐらし、なぜ人気?

 

う~~ん、なぜ人気なんでしょうね~~?私の勝手な想像ですが、もともとこのキャラクターは大人向けに作られたのだと思います。あまり人付き合いが得意ではない人なんかをターゲットにしてたんじゃないかな?

 

すみっコぐらしを販売しているのは『たれぱんだ』『こげぱん』『リラックマ』などを輩出したサンエックスという会社ですが、どのキャラクターもちょっと変わった(ひねくれた?)設定になっています。あえてキャラクターに”陰”の部分をもたせることよって心にスキマがある現代日本人に共感を得られるのかもしれません。また、”陰”だけではなく”癒し”も入っているのがポイントでしょう。(癒し要素があるとぬいぐるみが売れそうだから)

 

仕事から疲れて帰宅しておおきなぬいぐるみがあったら、同じ境遇の仲間にあったような・・・そんな感覚になるのかもしれません。

 

Alouette
すみっコが好きとか・・・ちょっとわかる気がしますよね

 

子どもに人気な理由は「おもしろいから」

 

ただし、子どもに人気が出た理由は別だと思います。うちの娘の場合ですが「おもしろい」と思うようです。例えば先ほど紹介した『とんかつ』というキャラは大人の私からすれば「せつない・・・」と思いますが、娘は「衣だけのとんかつ、おもしろーい!食べて~っていうんだよ~!」と笑っています。

 

Alouette
まだ子どもなので「切ない」という感情がないのかも

 

そんな大人にも子どもにも人気のすみッコぐらしが映画になったということで、長女が振替で平日休みになったので行ってきました。

 

すみっコぐらしの映画ってどんな内容?

 

基本的にキャラクターはしゃべりません。セリフが頭の上にでてきたりしますが、男女2人のナレーターが解説したり代わりに話したりします。まるで『まんが日本昔ばなし』みたいですねw(古くてすみません)。 男女2人と書きましたが、ほぼ男性1人が語ってます。ちなみにV6のイノッチ(笑)。

 

Alouette
ネタバレは書きませんが、前半は結構退屈かも・・・子どもはゲラゲラ笑っていました

 

新宿はまさかの満席→品川へ移動

 

※ 映画すみっコぐらしは上映されている映画館の数がそこまで多くありません。リンクをチェックしてみてください。

 

映画を見ようと月曜の午前中に新宿の映画館へ行ったら…夜まで満席状態!まさか平日にこの映画が満席になるとは夢にも思わず予約せずに行ってしまいました。

 

仕方がないので品川の映画館へ移動。

 

その場でスマホから予約しました。それでも1時間半後の回でのこりわずかになってました(^^;;

 

関連記事

子どもが生まれてから色々な所にいきましたが、多くの施設で割引を使いました。この1年間で使ったベネフィットステーションの割引を書き出してみました。 Alouette通常料金とどれくらい差が出たのか、気にな[…]

※ ベネフィットのおかげで映画はほぼ毎回割引状態で見れます^^

 

この日はたまたま休みの学校が多かったのかな〜?これから行く予定の方も一応座席予約をしてから行った方が良いかもしれません!

 

Alouette
すみっコぐらしグッズを持った子が沢山いました!

 

映画の感想は

 

ネタバレは書かないようにしておきますが、予想外に感動してしました(笑)キャラが喋らないからこそちょっとした動きや音楽などの効果が際立ったのかもしれません。

 

大人が見てもそれなりに楽しめると思います。前半はつまらなすぎて寝ましたが・・・(笑)子どもはみんな声を出して笑っていましたが、感動シーンでは静寂に包まれていました。小さい子も感動させるとは…すごいな。

 

私の場合、前日の夜にたまたま↓こちらのキャラクター辞典を読んで予習しておいたのでそこそこ楽しめたのかもしれません(たまたま読んだだけですが…)。

 

思っている以上にキャラクターが多いです。一応映画の冒頭で主要キャラの紹介がありますが、ぜひ予習していくことをおすすめします(笑)

 

映画館ではすみっコぐらしグッズが全く売られていなかったけど、どんどん売れば良いのになーと思いました。映画館限定グッズとかね。多分売れると思います。