【口コミ】宮古島東急ホテルは子連れに超快適だった

東急ホテルの前にシギラベイサイドスイートアラマンダに2泊しました。最終日は宮古島で一番人気の東急ホテルです。

Alouette
3連泊の予約が取れなかったのです…

宮古島東急ホテル&リゾーツが人気の理由

 

目の前がビーチ

このホテルがなぜ人気か。それは・・・

 

 

 

ホテルの目の前に東洋一綺麗と言われている前浜ビーチがあるから!

 

東急ホテルの目の前ってとこがポイントです。部屋から水着でそのまま行けます。子連れはとにかく移動が少ない方が楽ですからね…。

浅瀬の所は海の中も砂浜が続くので全然痛くありません。子どもも安心して入れるビーチです。

Alouette
パラソル無料です!地味にありがたい!

立地がいい!

 

もちろん他にも理由はあります。このホテルは立地がかなりよいです。

 

 

空港から車でたったの12分。市街地までも20分程度です。離島の来間島までも車ですぐです(あ、一応タコ公園も…笑)。

 

関連記事

宮古島島民に直接教えてもらった隠れビーチでシュノーケリングをした地元民に教えてもらった知る人ぞ知る隠れビーチへ行ってきました。その名も・・ タコ公園 そこは子どもにも見[…]

 

空港からこの近さであんな綺麗なエメラルドグリーンの海を堪能できる場所は他にはなかなかないでしょう。市街地までも近いので車さえあればホテル以外の場所でも気軽に食事ができます。

 

Alouette
市街地での食事は気分転換になるのでオススメです(ホテルの食事ばかりだと飽きます)

子連れに優しい

ベビーベッドはもちろんのこと、ベビーガードやバンボ、A型B型ベビーカーも借りることができます(しかもホテル外持ち出し可)。

ホテル内には売店もコンビニもあり、オムツなども売られていました。また、滞在中、子ども向けのアクティビティやイベントが開催されていました。

 

 

室内には空気清浄機もあってベビーがいる家庭にも安心です。

 

 

よくあるタオルかけの他にも簡易物干しざおがあり、これはファミリーには大助かり!

 

 

もちろんコインランドリーもあり、台数も多くて待つことなく使えました。洗剤はジェルボールが無料で置かれていました。

 

 

ただ、ベッドが離れていたのがちょっと不満~。公式サイトには「多くの部屋でベッドはくっついている」とわざわざ書かれていたのですが、このお部屋は離れていました。奥にあるソファはベッドになるので、そちらに夫を寝かせ(笑)、長女は真ん中のベッドに、次女を壁側にして私と二人で右側のベッドで寝ました。

 

Alouette
夜は屋上に出て星をみることもできます

その他の設備

 

 

なぜか持ち出し可能なスマホが!充電がなくなったので少しだけお役に立ちました^^

 

 

子どもに速攻で食べられてしまいました。

 

 

こちらにもブルーレイはなかったなぁ~。実はアラマンダで映画を見ようとBlu-rayディスクを持ってきたのですがやけに古いDVDデッキしかなく見れませんでした(フロントに聞いたけどありませんでした)。東急はもしかしたら聞けばあるのかも?いや、たぶんないな…。

 

関連記事

宮古島初心者の我が家としては、3~4星程度のホテルで良いかなと思っていたのですが、せっかくだから良いホテルでのんびりしたい!!!ということになり(ふるさと納税のおかげで安くできたし)、シギラベイサイドスイートアラマンダに泊まることにしました[…]

シギラベイサイドスイートアラマンダ

 

お風呂の写真は撮りませんでしたが、シャワーだけではなく洗い場とバスタブもちゃんとありました^^

 

Alouette
シャワーとバスタブが別なお風呂は大助かりです!

 

この軟水化とやらのおかげで、洗っても洗っても石けんのヌメリが落ちなくて・・・慣れるまで苦労しました。

 

 

引き出しの中にあったスキンケア用品。(メンズもあり)

マリングッズのレンタルは無料が多い!

 

 

これが一番シギラリゾートとの違いではないでしょうか!?宿泊客なら、レンタル品の多くは無料なんです~!

シギラビーチではいちいちお金がかかったパラソル・チェアー、浮き輪、ライフジャケット、アクアスコープまで。

まぁ我が家は結構持参していったので、無料で使ったのはパラソル・チェアーくらいでしたが…。それでもシギラビーチでは3,000円かかりますからねー><

 

Alouette
実はこの辺りの金額がチリツモで高くなったりします。その点東急は余計なお金がかかりませんでした。

 

 

浮き輪や箱メガネ、お砂場セットは持参するとかさばるアイテムなのでレンタルできると(荷物の量的に)助かります!

 

 

マリンアクティビティのメニューも豊富。

 

 

ホテルとビーチの間にはプールもあり、もちろんベビー用、キッズ用があるのでそちらでも遊べます。こちらのパラソルももちろん無料です。

目の前にある前浜ビーチの特徴

 

 

ビーチ&パラソルは宿泊客は無料です。でも、誰に許可をとるわけでもないので宿泊客以外が使ってもバレないんじゃ…

 

 

朝方行った前浜ビーチ。写真を撮るなら人が少ない朝方が良いそう。

 

 

ホテルからすぐです。客室からビーチまで徒歩5分でした。

 

 

最終日も見事に晴れてくれました。

関連記事

今回の宮古島旅行で一番不安だったのが天気です。もっと言うと台風です。3泊4日しかない日程でノロノロ台風でも来られたら旅行が台無しです。でも夏の沖縄地方への旅行は台風のリスクも承知の上で予約しなければなりません。沖縄を旅先に選ぶ以上こればかり[…]

 

 

本当にどこまでも透き通っていた…。

ただ、前浜ビーチは魚はほぼいませんのでシュノーケリングには不向きです。サンゴ礁がないので海の中も白い砂で歩きやすいです。

子どもが怪我をする心配が少ないので良いのですが、魚がほぼいないので飽きちゃうかも^^

我が家も2時間ほどちゃぷちゃぷしてプールへ移動しました。

 

Booking.com宮古島のホテル一覧

 

シギラベイサイドスイートアラマンダか宮古島東急ホテル&リゾーツか

☆アラマンダについてはコチラ↓☆

関連記事

宮古島初心者の我が家としては、3~4星程度のホテルで良いかなと思っていたのですが、せっかくだから良いホテルでのんびりしたい!!!ということになり(ふるさと納税のおかげで安くできたし)、シギラベイサイドスイートアラマンダに泊まることにしました[…]

シギラベイサイドスイートアラマンダ

客室はアラマンダ

今回の宮古島旅行ではシギラベイサイドスイート アラマンダ宮古島東急ホテル&リゾーツにとまりましたが、高級感でいえば断然アラマンダに軍配があがると思いました。特に今回はプール付きのヴィラだったので贅沢感があり、デイベッドもあって寝る時はかなりゆったりと寝れました。朝すぐ外の池?でウミガメが見れたのも良かったです。

東急はまぁぁ『ちょっと良い普通のホテルの客室』といった感じです。家族4人だとソファーベッドを使わざるを得ず、夫はちょっとかわいそうでした。

子連れに優しいのは東急

子連れに優しいという点では東急ですね。アラマンダはシギラリゾートという巨大施設の一部なのですが、ビーチへ行くのも食事へ行くのもいちいちバスで移動しなければならなかったのがとても面倒でした。

その点東急はホテルの中で移動するだけなので子連れには楽でした(特にビーチやプール)。そして前述の通り、レンタル品がほぼすべて無料だったのでライフジャケットや浮き輪などかさばる物を持って行かなくても済むというのは、荷詰め&荷ほどきをやる羽目になる人(我が家の場合私)にとってはありがたいサービスだと思います。

ただ補足しておかなければならないのは、東急のビーチは「魚はいないけど穏やかで綺麗なビーチ」でシギラビーチは「魚はあちこちにいるし運が良ければウミガメも見れちゃうビーチ」ということです。「ビーチ」といってもその内容は全然違います。東急前のビーチは正直「綺麗なだけ」なので、飽きてしまうのも早いと思います。結局魚が見たいと思ったら別のビーチに行かざるを得ず、そういう点ではアラマンダに泊まってシギラビーチへ行く方がむしろ楽かもしれません(シャトルバスがあるので)。

 

比較してみましたが、結論としてはどちらもオススメのホテルです。次行くときにどちらに泊まりたいか?と聞かれたら「どちらも泊まりたい!」と言ってしまうと思います。それほど甲乙つけがたい良さがありました。

Alouette
どちらもそれなりのお値段がしますけどね~(苦笑)