YTJ(ユースシアタージャパン)の小1〜2クラスに上がったが半年で辞めることにした

YTJ YTJ クラス

pk(年中〜年長)クラスで1年半頑張ってきたYTJ。小学生になってからはCクラスに上がりレッスンを受けていましたが、夏クールで辞めることにしました。

関連記事

最近知名度が上がってきた?YTJことユースシアタージャパンですが、ネットでは「良く分からない」「どんな所?」という疑問が多くみられました。我が子が通い始めて約1年経とうとしていますが、その間にわかったことや気付いた事を書きたいと思い[…]

関連記事

子どもが幼稚園を卒園し、次からは小学生になります。と同時にYTJのPKクラス(年中~年長)も卒業し、Cクラス(小学校1~2年)に上がることになります。この2年間何だかんだで続けてきたYTJ。その2年間の感想などを書き出してみようと思[…]

 

Alouette
トータルで2年間がんばってきました(特に親が)

YTJのCクラスとは

 

小学1〜2年生のクラスです。PKクラスとの違いは通常のレッスンとは別に直リハというレッスンがあるという所です。

YTJ小学生のクラス分け

YTJ クラス

 

基本は学年で分かれます。PKクラスもCクラスも週1回1時間45分という時間は変わりません。ただPKクラスは15時~16時くらいから開始でしたが、Cクラスは開始時間が17時くらいになりました。

Alouette
終わった後にご飯を食べると家に帰るのは21時ごろになっていました(汗)

フォローレッスンとは

 

フォローレッスンというのはオプションで、PKはバレエ・リズムダンスのみ(たぶん)でしたが、Cクラスになるとバレエ、英語、リハレッスン(直リハとは別)、と種類が増えました。

だいたいバレエや英語は基礎レッスンの前後にくっついています。例えば水曜日の16時から1時間英語、17時から2時間基礎レッスンのような感じです。それならばスタジオに行くのが週1回で済みますから親としても助かりますね。

娘は一度もフォローレッスンを受けたことがないのでよくわかりませんが、実際に受けている人から聞くと「先生によって全然違う!」だそうです(どの習い事でも同じか)。

Alouette
安いのでお財布的には気楽に受けることができると思います。クール毎に申し込むことができます。

直リハとはなんぞや

 

直前リハーサルのことです。Cクラスからメンバーショーケースと言う名の発表会が1クール毎に行われます。PKクラスの時も発表会はありましたが、普段のレッスンの1クールの最終日にいつもレッスンを受けているスタジオで演目を披露する形式でした。

Cクラスの発表会(メンバーショーケース)はいつものスタジオでなく比較的大きな別のスタジオで行われます。ちなみに観覧料(1,000円)もかかります。そのショーケースの為3週間ほど前から4日ほど、ガッツリと一日6時間くらいリハーサルレッスンをします。それが直リハ。

夏休みの内4日間YTJにとられるってすごいですよね(^^; レッスンは6時間くらいですが、朝の8時から夕方の18時まで預かってくれる(延長料金などは特に発生しない)ので仕事をしている親御さんにはかなり親切だと思います。

 

Alouette
Cクラスは直リハ全員参加必須です!

YTJをやめる理由

 

一番の理由はついていけなくなったからです。もともと音感無い、踊れない、やる気がないと三拍子揃った娘ですが、Cクラスに上がってからというもの全くごまかしが効かなくなってきてしまい…やる気のなさに拍車がかかってきました。

PKクラスの時はそうでもなかったのですが、小学生になると周りの子(特に女の子)からズバッと指摘されるようになってきたようです。

出来る子達から「それ全然違うよ!」「ふざけないで!ちゃんとやって!」と怒られまくってそうで(汗)本人はすっかりやる気をなくし「今すぐやめたい」と言うようになりました。

注意してくる周りの子は悪く無いし、こんな中途半端な状態でやめるのは如何なものかとかなり迷いましたが…ある日あまりにも行きたく無くてうわーっと泣いたことがあり、私も限界だと判断してやめることにしました。

Alouette
YTJにそこまで追いつめられていたとは・・・

最初で最後のメンバーショーケース

 

メンバーショーケースは初め本人も出たくないと言っていましたが「やっぱり出る」と言い、最後なのでケジメだけはつけようと親も出ることに同意しました。メンバーショーケースは約1時間のショーですが、わが子の出番はトータルで10分くらいです。

5分ずつくらい、同じスタジオの別の曜日の子達の演目や高学年の選抜クラスの人達の演目(←すごい)などと合わせて10個くらい。見ていて楽しかったです。

 

Cクラスのショーケースから差が出てくる

 

PKクラスはみんな平等に踊ったり英語をスピーチしたりしていましたが、Cクラスになると出来る子が最前列、さらに出来る子がセンターとなります。選出された子のみが出ている演目もありました。また、フォローレッスンに出ている子のみの演目もあるので、フォローレッスンを取っている子はそれだけ出演回数が増えます。

ショーケースを見て「すでに順位付けされている」と感じました。成績順=席順になっている塾みたいな(笑)

 

Alouette
ちなみに娘は全て最後列でした^^;
最前列、センターで踊ってる子達は動きが違います。表情はニコニコして動きもキビキビ、セリフもハキハキ…。そしてみんなガタイが良い^^; 月齢が早い子達なのかなぁ~。。。よく見れば、最後列は小さい子(娘も超小柄です)ばかりでした。
せめて下手でもやる気があれば・・・と思いましたがやる気すらないので・・・もはや周りに迷惑がかかるだけですね。。。
母としてはダンスの楽しさを知って欲しかったなぁ~。私がダンス経験者なので「ダンスは楽しいはず娘も好きになるはず」と思い込んでいたのかもしれません。楽しそうにダンスをする姿を観たかった…でも逆に辛い思いをさせていたのかなと今は反省しています。

YTJはオススメなのか

やめる決意をしたYTJですがもしそう聞かれたら「オススメだよ」と言いますね。やはり料金が安いですし、礼儀もしっかりしています。1つの演目をみんなで練習して作り上げるというのはなかなか他の習い事ではないので、ハマる子にとっては楽しいと思います。
ただこれも他の習い事と違ってメンバーは「お金を払ってくれるお客様」ではなく「YTJの理念を理解して参加している子」なので、やる気のない子合わない子はどんどん置いて行かれます。辞める時もネットのマイページからポチっとで終わります。去る者追われません。
元々バレエやチアダンスなどが好きだったり歌うのが好きな活発な子には本当に向いていると思います。
Bクラスに上がる辺りでは判断が難しくなってくると思います。YTJは色んなイベントに出演する機会がありますが、出番が多い子はフォローレッスンとりまくっている子みたいなので1週間のスケジュールがYTJばかりになるという子もいるようです(特に選抜の子とか)。中学受験を考えているご家庭などは大変だと思います。
色々ありましたが良い経験でした。次女、、、、どうするかなぁ(汗)
Alouette
子どもミュージカル劇団YTJ、2年間でしたがお世話になりました。