ククーモナミ!☆

4歳&0歳姉妹の育児。ディズニー英語システム(DWE)の詳しい解説、その他の幼児教育の紹介も!

歯の治療とホワイトニングをがんばった結果、黄色い歯が芸能人並の白さになりました(笑)

      2016/06/21

黄ばんだ歯を真っ白にした方法

数年前まで私の歯はまっ黄色でした(恥)

それまでも口の中では虫歯も大量に暴れていましたが無視して歯医者に行きませんでした。だって、歯医者って普通の病院よりもいきたくない場所ですし!(笑)

 

スポンサーリンク

 

奥歯に無視できないくらいの激痛が走る!

 

そんなある日、ご飯を食べていた時でした。

 

「×▲●?☆っっ!!!!」

 

 

奥歯に激痛が走りました。な、なんだこれは、やばいくらい痛い!よくある虫歯による鈍痛というよりは、明らかに神経に関係した痛みです。実は過去にも一度虫歯を放っておいたせいで神経を抜く羽目になったことがあったので、その時のことを思い出しました。このままだと歯槽膿漏?よくわからないがとにかくヤバイことになるはず!と思い、すぐさま歯医者の予約を取りました。ラッキーなことに昔からの知り合いに歯医者さんがいたのですぐに予約を入れてくれました。

 

激痛の正体は親不知によって圧迫されていた歯の虫歯だった

 

10年くらい前に一度、奥歯に生えた親不知を1本抜いたことがありましたが、知らない間にもう片方の奥に親不知が生えてきていました。その親不知が横に生えてきて元からあった奥歯を圧迫したこにより、親不知の表面は全くブラシが届かないデッドゾーンになってしまっていたということらしく、もう虫歯を通り越して腐りかけているような状態になっていました。

麻酔をかけてからゴリゴリと抜いていきます。心なしか10年前より麻酔が痛くなかった気がします。

抜いた歯を見てビックリ。表面が真っ黒になっていました(キャー

ともあれ、痛みの原因だった親知らずを抜いたので一安心。さぁ帰ろうとしたその時・・・

「次回の予約いつにする?」

「え・・・?だってもう親不知抜いたじゃん。次は何のためにくるの?」

「いやいや、口の中虫歯だらけだからw 全部治すまでに結構かかるよw」

!?!?

 

実は口の中は虫歯だらけだった

 

「痛みがなければ虫歯じゃない」と勝手に思い込んでいました。ところが口をあけてみるととんでもない、虫歯はいたるところに広がっていました。そこから治療を完了するまで10ヶ月、ほぼ毎週のように通いました。長かったな~。

でもこの歯医者通いがキッカケで私の歯は見た目も健康的に生まれ変わりましたから、今から考えればよかったと思います。知り合いだから途中でバックレることが出来なかったのも良かったです(笑)

 

銀歯をやめてセラミックに

 

奥歯の2本は銀歯で覆われていてその中も虫歯になっている可能性がありました。前から銀歯は下品で嫌だとずっと思っていたので、思い切ってセラミックに変えることにしました。

が・・・このセラミックが高い!!一本5~10万円位します・・・(汗)値段に驚いていると・・・知り合い価格でかなり安くしてくれました!セラミックはもちろん保険がききませんから、クリニックによって値段がかなり異なりますが、安いところでも数万円はします。今回は相当お安くやってもらったので本当に感謝です。しかも被せ物も合わせて合計4本分。まともにやってもらったら15万くらいはする内容でした。

 

磨き方指導してもらい、一から見直すことに

 

せっかく歯科医が友達なので、磨き方の指導をしてもらいました。そもそも私は磨いているつもりで全然磨けていないそうです(汗)。特に歯の側面が全く磨けていないといわれてしまいました。

tooth

ここに歯垢がたまりまくっていたそうです。歯の側面は歯と歯の隙間なのでフロスでないと磨けません。実は、生まれてから一度もフロスを使ったことがありませんでした・・・。糸ようじは使ったことがあったのですが、詰まった物を取る程度にしか使っていませんでした。友人が言うには、フロスを両方の指に絡めてピンと張り、歯と歯の間に入れ込んで包むように磨くのだそうです。靴磨きみたいなイメージですかね。歯の隙間に入れて前後に動かすだけでは意味がないと言われました。まーよく考えてみれば確かにそうですね・・・。

floss

 

こんな感じでしょうか。

で、教えてもらってからすぐにデンタルフロスを購入して、それから毎日使用しているのですが、それでも汚れは取りきれていないみたいです・・・。完璧に磨くのって難しい!

ちなみにずっと使用していたフロスはこれ↓

 

歯の隙間に入れると糸が広がって掃除しやすかったのが良かったです。やわらかいから歯茎にもやさしいし。しかも安い!

が、ある時ちょっと別のも使ってみようかなと↓こちらのフロスを買ってみたのですが・・・

デンタルフロス

ジョンソン&ジョンソン リーチ ウルトラクリーン

このフロスは失敗・・・

デンタルフロス

糸というよりビニールテープ?みたいな感じで硬い・・・。私のように隙間なく歯間がピッチリしている所に力をこめて糸を入れると勢いで歯茎に届くことがあるのですがその時結構痛みを感じます(血が出たことも 汗)。

しかもこのフロスそれなりのお値段がしました。それなら断然クリニカをおすすめします。

 

歯ブラシは2種類

 

歯ブラシはヘッドが小さいものを選ぶようにいわれたので、クリニックで売られている歯ブラシを買いだめして2週間ごとに替えています。表面を磨く用の普通の歯ブラシと、細かい所を磨く用を1本ずつ。どちらも100円程度です。

歯ブラシ

 

この歯ブラシ、歯の裏側が磨きやすいので大変重宝しています。しかも100円。私の歯は奥歯の裏側が普通の歯ブラシではなかなか磨けないので、この歯ブラシが絶対必要です。子どもにも同じ形の歯ブラシを使用しています。

 

歯磨き粉とマウスウォッシュも買いなおす

 

歯磨き粉もマウスウォッシュも市販のものを使っていましたが、歯医者さんが使用しているのと同じものに変えました。近年話題になっているフッ素配合のものです。フッ素コーティングなんて子どもの頃はなかったような? いつ頃出てきたんでしょうね。

 

コンクール

 

 

コンクールのマウスウォッシュ。聞きなれないメーカーですが、歯医者さんでよく使われていますし、売られてもいます。歯科専売品だけど、ネットで買えます(ネットの方が安いです)。そこまで高くありません。ボトルは小さいですが、一度に5滴くらいを水で薄めて使うので全然減りませんw

水で薄めないとかなり辛いですが、たまにそのまま歯ブラシに数滴たらして磨いたりもしています。

 

歯磨き粉もコチラ↓の同じメーカーの物を購入したのですが・・・

 

 

発泡剤が含まれていないせいか全然泡立たないんですよね。私は気にならなかったのですが、夫は「磨いた気がしない」と普通の歯磨き粉に戻してしまいました(泣)。ジェルタイプというのも嫌だったみたいです。ちなみに研磨剤も含まれていません。

 

今気になっているのは↓コレ。
友人のクリニックではジェットクリーナーは使っていなかったんだけど、以前通っていた地元の歯医者では使っていたんです。水を当てられている間は気持ち悪いのですが、終わるとかなりスッキリするんです。意外と安いし(4,980円)結構本気で買おうか迷い中!

 

子どもの歯磨き粉は?

 

s-20160427_135630643_iOS

 

 

子どもは甘くないと使ってくれません。向かって右のぶどう味のぷちキッズなるペーストで磨き、左のフッ素ジェルコートを塗ります。子ども自身がやっても全然きちんと磨けないので一応やらせますが、ほぼ私が磨いています。フロスも使っていますが、口を大きく開けることを嫌がるようになってきているので、糸ようじを使うことも増えてきました。まだ歯と歯の間が結構開いているので歯間ブラシを使うこともあります。子どもにはフロスより歯間ブラシの方が良いかも。

 

 

このバナナ味はかなりのお気に入りです。

また、使用している歯間ブラシはこれ↓

 

 

友人いわく、今時の子どもは本当に虫歯少ないみたいです。昔のようにスプーンを使いまわしたりせず、しっかりとフッ素コートをしてあげたりと親の努力が効いているんだろうね、とのこと。どの家庭もがんばっているんですね~。

 

定期的に診察&お掃除してもらう

 

ここまでがんばって歯を磨いてもやっぱり磨き残しはありますし、自分では掃除できない箇所もあります(歯周ポケットとか)。それらは歯医者でやってもらうしか方法はありません。機材を使って研磨してもらうと自分じゃ絶対にできないようなつるっつるの歯になりますしね。今は、子どもと一緒に3ヵ月ごとに歯医者へ通っています。(何度も通ったので子どももすっかり慣れていて、診察用のイスに座るのも嫌がりません)

 

ホワイトニングは審美歯科へ・・・

 

せっかくセラミックにするのだから、その他の歯も白くしたい!と欲が出てきました(笑)。クリニックでは歯に付着したヤニを取ってもらうことはできますが、色素沈着(ステインってやつ?)してしまった歯は審美治療専門のクリニックでオフィスホワイトニングを受けないと白くならないんです。しかし・・・はっきりいって高い!

 

全部で5回ほど受けましたが、軽く10万を超えました(汗

 

でも、やはりレーザーを使用してしっかりとホワイトニングしてくれるのでかなり白くなります。実は審美歯科へ行く前にアメリカから個人輸入していたホーム用ホワイトニング剤を1ヶ月毎日試してみたのですが、全く効果を実感することができなかったので・・・ホームホワイトニングには懐疑的でした。ただ、ホームホワイトニングとオフィスホワイトニングを併用して治療するクリニックも多いみたいなので効果がないとは言い切れないと思います(私の友達も専用マウスピースを使用するホームホワイトニングを続けていましたがかなり真っ白になっていました!)。当然ながら両方やるとさらにお高くなりますけどね・・・。

わずか15分で輝くような白い歯に!トライアルホワイトニング実施中!

歯が黄色いのって気づいていないのは本人だけで周りから見ると結構気になるんです。私の場合は上に書いたホームホワイトニングとオフィスホワイトニングを併用してがんばっていた友人と一緒に撮った写真を見たとき、あまりの歯の色の違いに驚いて焦ってホワイトニングを始めました。歯がまっしろなだけでオーラが変わるんですよ、おおげさじゃなしにw

さすがに審美歯科に頻繁に通うのは無理なので、一度ホワイトニングをしたら後は普段のケアでその白さを維持したいと思っています。でも、また着色が目立ってきたらホワイトニングするかも・・・。

今現在の歯↓かなり白くなりました。

myteeth

ちょっと恥ずかしいので写真小さめでw
写真で見えている歯の内、下段の向かって右奥歯と左の奥から2番目の歯はセラミックです。わからないでしょ?

 

歯医者選びのコツ

 

今回私は知り合いの歯医者で治療してもらったのですが、それまでも何度か色々な歯医者に行きました。歯医者は病院よりも歯科医師によって治療方針が全く異なります。友人のようにじっくり時間をかけてすべての歯を治療していくという所もあれば、患者に言われた歯だけ治す、という所もあります。前者のデメリットはとにかく通わなければならないのが大変なこととお金がかかること、メリットは全部治してもらえること。後者はその逆です。個人的には前者の方が良いと思います。なぜなら、痛みを感じた時だけ治してもらっても、結局また別の歯の虫歯が進行して痛みだし・・・の繰り返しになるからです。腰をすえて一気に治したほうが良いです!

歯医者を検索するなら↓このサイトがおすすめ。当日予約のできるクリニックも探せます。ちなみに知り合いのクリニックも載ってます(笑)

【EPARK歯科】

ただ、”通わされる”歯医者さんは場所によっては「本当にこんなに通う必要あるの?」というくらい通わされる所もあります。ですから、歯医者に行く前に口コミをよく読んで、さらに電話である程度の治療方針を聞いたほうがよいと思います。さらに、初診の時に「治療完了までどのくらいの期間、お金がかかるか」を事前に聞くことを強くオススメします!

 - 歯の健康 , ,