ククーモナミ!☆

5歳&1歳姉妹の育児。ディズニー英語システム(DWE)の詳しい解説、その他の幼児教育の紹介も!

GWの平日、那須ハイランドパークへ行ってきた【1歳&5歳】 1/2

      2018/06/21

平日だけどGW、那須ハイランドパークの混雑具合は?

那須旅行の2日目に那須ハイランドパークへ行ってきました~!

宿泊施設はホテルエピナール那須です。

4/30~5/1ホテルエピナール那須へ行ってきた。会員券利用での総額は?【1歳&5歳】

那須ハイランドパークは北関東最大のテーマパークで、小さい子供が楽しめるアトラクションから10大コースターと銘打った様々なコースターが置いてあることでも有名。私は子どもの頃に何度か行きましたが、中学生くらいから全く行かなくなり子どもが出来るまで忘れてました(笑)。でも私は那須ハイランドパークが大好きで、那須に行った時は必ず行きたいと言っていた記憶があります。

スポンサーリンク

那須ハイランドパーク、チケットの割引やクーポンは?

公式サイトのクーポンは300円の割引

インスタ、ツイッターのフォローで300円引き、前売り券で400円引き、LINEの友達登録をしておけばたまにお得な情報(バースデー割引など)が送られてきたリするみたいですが・・・。

那須ハイランドパーク公式サイト お得なクーポン

ホテルの前売り券は500円の割引

ホテルで前売り券を買うこともできます。

写真ブレブレですみません(汗)これはエピナール那須で購入した場合の割引価格で、ホテルだと500円引きで買えるようです。

ベネフィットステーションの割引は1000円!

毎度チェックしている夫の職場の福利厚生で使えるサービス、ベネフィットステーションで見てみると・・・

大人1人につき1,000円引き!子どもも900円引きです。しかも事前購入など必要なく、当日見せるだけでOK。

なんてありがたい。ベネフィットステーション。。。

ベネフィットステーションが使えない方は、駅探バリューDays

ベネフィットステーションが使えない方でも、駅探バリューDaysというサービスに登録すればベネフィットステーションが使えるようになります。月324円かかりますが、人によってはベネフィットステーションの有る無しでは使う金額がかなり変わってくるので真剣に検討することをオススメします。特に・・・

  • 子どもがいるファミリー(子どもが多ければ多いほどお得)
  • よくテーマパークなどに遊びに行く
  • よく映画を見に行く
  • よく動物園や水族館に行く
  • よくレンタカーを借りる

このような方にはかなりオススメ。

1人分の割引は500円程度であっても、家族4人になると2,000円の割引になります。たまに1,000円以上の割引が使える場合もありますから、その時は4,000円もの割引になります!これは大きい…。

駅探バリューDays

エピナール那須から那須ハイランドパークまでのアクセスは?

ネットで調べてみると、だいたい20分くらいだったので余裕を見て開園の30分前くらいにホテルを出発することにしました。私たちが行った時は9:00開園だったので8時半にホテルを出・・・ようと思っていたのですが結局9時に出て9時半に着きました(ーー;)

道は全然混んでおらず・・・本当に20分くらいでした。

駐車場へのゲートも数台ちらほらと見えるだけです。

ちなみに駐車場の料金は一日1,000円。普通、入場する時に前払いすると思うのですがなぜかチケット売り場の横にある機械で精算します・・・。

那須ハイランドパークのチケット売り場、混雑度は?

チケット売り場は数個ありましたが開いていたのは2つだけでどちらもせいぜい2~3組が並んでいるだけでした。

このくらい・・・

一日パスは手に巻くタイプ。入園券は持っていてくださいと言われましたが一度も使いませんでした。もしかしたら再入場等に必要になるのかもしれません。

年パスならぬシーズンパスというものがあるんですね~。GW中に買うと特別料金5,000円で買えるらしいです。通常は10,000円なのでこれはお得ですね。でもさすがに今年中にもう一度那須に来るとは思えないので購入しませんでしたが…。GW中、2日以上遊びにくるならお得でしたね。さすがに2日連続は飽きると思いますけど(笑)

ベビーカー、ペット用キャリー、車いすの貸し出しもしています。

那須ハイランドパークは幼児も遊べるアトラクションが多かった!

5歳の娘は身長105cm。まだまだ色々な遊園地のアトラクションの身長制限に引っかかります。私が子供の頃は遊園地といえば子どもの為という感じで、アトラクションも子供向けが多かったのですが、最近は新しいアトラクションといえば大人向けですよね。その名残なのか、TDRでいえば、TDLは102cmを超えると全てのアトラクションに乗れるのですが、TDSは117cmを超えないと乗れないアトラクションがあるんです。USJは122cmや132cmなどの身長制限があるアトラクションもありますから…。

那須ハイランドパークは絶叫系のライドも少なからずあるので乗れないアトラクションも多いのですが、それ以上にアトラクションの数が多いので子どもは全然満足できます。

色んな意味で怖いコースター(笑)、パニックドライブ。入ってすぐの場所にあったのでまずこちらに乗りました。

公式サイトより拝借

身長100cmから乗れるので子連れに人気でした。

回転が遅いアトラクションなのでこの列の長さで10分待ちくらいです。

このエリアには子連れ向けのアトラクションが多くて、子どもの「また乗りたい!」が何度も始まってしまい・・・このエリアからなかなか抜け出せませんでした。

ほとんど並ぶことなくお気に入りのアトラクションは4~5回連続で乗れたので、やはり1日パスにしてよかったです。どのアトラクションも1回300円~するので絶対に1日パスの購入をオススメします。

子どもと乗って一番並んだのがこのウォーターコースター。20分くらいでしょうか。丸太みたいなのに乗って最後にざぶーんするやつです。

個人的に子どもに一番おススメなのはこの半室内コースターかな。

室内を走るコースターですが、距離は短く速度も遅めです。でも、よくある子ども向けのコースターとは異なり、室内で暗いのでレールが良く見えないし、ちゃんとアドベンチャーの世界観があるので子どもにとっては乗る価値大だと思います。まぁTDRやUSJですでにいろんなライドを体験しちゃってる人にとってはかなりビミョーだと思いますが^^;

リバーアドベンチャーというゴムボート?に乗り激流を下っていくアトラクションですが、こちらが今一番人気らしいです。

この日の待ち時間は3分ほどでしたが…。

このピラミッド?の内側に乗り場があるのですがその横にレインコート(200円)の自動販売機があります。そして壁じゅうに「このアトラクションはかなり濡れます!!」といった警告文が貼られています(←結構しつこい)。

天気の良い日とはいえもう日が暮れてきていたし、暖かいといってもまだ5月。子どもだけでも着せようかと迷ったのですが、周りを見ても誰も着ていません(正確には1人だけいました)。200円なんて勿体ないし後はホテルに帰るだけだし濡れてもいいや!とそのまま乗り込みました。

6人乗りですが空いていたので1組1つのボートに乗せてくれます。長女と二人で乗りました。

はっきりいって・・・ぜんっぜん怖くない^^; ほとんど濡れない^^; たのしくなーい^^;

後で調べてみたら濡れるか濡れないかはどの椅子に座るか次第らしいです。ただ、他の人を見てみましたが”ずぶ濡れ”という人は皆無でした。
(勝手な想像ですが、もしかしたら真夏以外はワイルドさを制限してあまり濡れないように操作してるとか…)

子どもは大喜びでしたけどね~。

関係ありませんが、この文字の形がインディアナジョーンズアドベンチャーに似てるような・・・。そういえば建物の形もどことなく・・・

ちなみに、今パークのイチオシはノボランマなるボルタリング?系のアトラクションらしいですが、娘の運動神経は絶望的に悪いので止めておきました。。。

動画見たら楽しそうだったんでやりたかったんですけどねー。

この記事の続き↓

GWの平日、那須ハイランドパークへ行ってきた【1歳&5歳】 2/2

スポンサーリンク

 - 子連れ旅行 , ,