ククーモナミ!☆

5歳&1歳姉妹の育児。ディズニー英語システム(DWE)の詳しい解説、その他の幼児教育の紹介も!

自動で家計簿アプリ『マネーフォワード』

      2016/02/10

初めに言っておきます。

このアプリMoneyFoward基本的に有料(月500円)です。しかし、かなり素晴らしい。だって家計簿をほぼ自動でつけてくれるんですもん。

スポンサーリンク

特に我が家はほぼクレカor電子マネー払いなので手入力の物がほとんど無くて楽です。私の様なぐうたら主婦の強い味方!笑

銀行のネットバンクを利用していればすぐに口座のデータを連携することが出来ます。クレカや楽天、Amazonのオンラインショッピングサイトとも連携できます。

※銀行のオンライン取引用のID、パスワードを入力しまくるので、個人情報の保護に敏感な人には向かないと思います・・・。

20151029_033648000_iOS

※画像の10月の収支は後から追加した現金の分などがあり多くなってしまっています。実際はもっと少ないですよ・・・。支出も手入力の分があります。

money forward

上の分は一切手入力していません。全てクレカや銀行口座から勝手に流れてきたデータです。また、手入力の分も、領収書があればバーコードを読み取る機能があるので楽にできます。MoneyFoward利用者は月平均20,223円の家計改善を実現しているそうなので500円払う価値は十分あると思います。 これがあれば確定申告も今以上に楽にできそうです。間違いなく今年一番のヒットアプリです。

追記1:上のバーコードを読み取る機能は思ったより使えませんでした・・・。領収書をためて手入力するくらいなら、なるべくクレジットカード払いにした方が後々楽かもしれません。

追記2:確定申告の時期になり、会計ソフトMFクラウドのサービスも始めました(記事:確定申告に向けて(MFクラウドで確定申告))。マネーフォワードで入力したデータがそのまま流れていってくれるので仕訳が以前より格段に楽になりました!まぁー仕訳は手動でやらなければならないものが殆どなので大変なのは変わらないですがw

 - 家計管理 , , ,