ククーモナミ!☆

5歳&1歳姉妹の育児。ディズニー英語システム(DWE)の詳しい解説、その他の幼児教育の紹介も!

宮古島東急ホテルは子連れに超快適だった

      2018/10/26

最終日に泊まった東急ホテル&リゾーツが子連れに人気の理由がわかった

東急ホテルの前にシギラベイサイドスイートアラマンダに2泊しました。最終日は宮古島で一番人気の東急ホテルです。このホテルがなぜ人気か。それは・・・

スポンサーリンク

 

ホテルの目の前に東洋一綺麗と言われている前浜ビーチがあるから!

 

東急ホテルの目の前ってとこがポイントです。部屋から水着でそのまま行けます。子連れはとにかく移動が少ない方が楽ですからね…。

宮古島 東急ホテル&リゾーツは立地がいい!

もちろん他にも理由はあります。このホテルは立地がかなりよいです。

空港から車でたったの12分。市街地までも20分程度です。離島の来間島までも車ですぐです(あ、一応タコ公園も…笑)。

空港からこの近さであんな綺麗なエメラルドグリーンの海を堪能できる場所は他にはなかなかないでしょう。市街地までも近いので車さえあればホテル以外の場所でも気軽に食事ができます。

宮古島 東急ホテル&リゾーツは子連れに優しい

ベビーベッドはもちろんのこと、ベビーガードやバンボ、A型B型ベビーカーも借りることができます(しかもホテル外持ち出し可)。

ホテル内には売店もコンビニもあり、オムツなども売られていました。また、滞在中、子ども向けのアクティビティやイベントが開催されていました。

室内には空気清浄機もあってベビーがいる家庭にも安心です。

よくあるタオルかけの他にも簡易物干しざおがあり、これはファミリーには大助かり!

もちろんコインランドリーもあり、台数も多くて待つことなく使えました。洗剤はジェルボールが無料で置かれていました。

ただ、ベッドが離れていたのがちょっと不満~。公式サイトには「多くの部屋でベッドはくっついている」とわざわざ書かれていたのですが、このお部屋は離れていました。奥にあるソファはベッドになるので、そちらに夫を寝かせ(笑)、長女は真ん中のベッドに、次女を壁側にして私と二人で右側のベッドで寝ました。

宮古島 東急ホテル&リゾーツその他の設備

なぜか持ち出し可能なスマホが!充電がなくなったので少しだけお役に立ちました^^

子どもに速攻で食べられてしまいました。

こちらにもブルーレイはなかったなぁ~。実はアラマンダで映画を見ようとBlu-rayディスクを持ってきたのですがやけに古いDVDデッキしかなく見れませんでした(フロントに聞いたけどありませんでした)。東急はもしかしたら聞けばあるのかも?いや、たぶんないな…。

お風呂の写真は撮りませんでしたが、シャワーだけではなく洗い場とバスタブもちゃんとありました^^

この軟水化とやらのおかげで、洗っても洗っても石けんのヌメリが落ちなくて・・・慣れるまで苦労しました。

引き出しの中にあったスキンケア用品。

宮古島 東急ホテル&リゾーツでマリングッズのレンタルは無料が多い!

これが一番シギラリゾートとの違いではないでしょうか!?宿泊客なら、レンタル品の多くは無料なんです~!

シギラビーチではいちいちお金がかかったパラソル・チェアー、浮き輪、ライフジャケット、アクアスコープまで。

まぁ我が家は結構持参していったので、無料で使ったのはパラソル・チェアーくらいでしたが…。それでもシギラビーチでは3,000円かかりますからねー><

浮き輪や箱メガネ、お砂場セットは持参するとかさばるアイテムなのでレンタルできると(荷物の量的に)助かります!

マリンアクティビティのメニューも豊富。

ホテルとビーチの間にはプールもあり、もちろんベビー用、キッズ用があるのでそちらでも遊べます。こちらのパラソルももちろん無料です。

東急ホテル&リゾーツの目の前にある前浜ビーチの特徴

ビーチ&パラソルは宿泊客は無料です。でも、誰に許可をとるわけでもないので宿泊客以外が使ってもバレないんじゃ…

朝方行った前浜ビーチ。写真を撮るなら人が少ない朝方が良いそう。

ホテルからすぐです。客室からビーチまで徒歩5分でした。

最終日も見事に晴れてくれました。

本当にどこまでも透き通っていた…。

ただ、前浜ビーチは魚はほぼいませんのでシュノーケリングには不向きです。サンゴ礁がないので海の中も白い砂で歩きやすいです。

子どもが怪我をする心配が少ないので良いのですが、魚がほぼいないので飽きちゃうかも^^

我が家も2時間ほどちゃぷちゃぷしてプールへ移動しました。

Booking.com宮古島のホテル一覧

スポンサーリンク

 - 18年8月宮古島 ,