ククーモナミ!☆

4歳&0歳姉妹の育児。ディズニー英語システム(DWE)の詳しい解説、その他の幼児教育の紹介も!

オプション満載のミニクーパーに1年半乗ってみた感想 – 点検、故障、修理は?

   

ミニクーパー5ドアに1年半乗ってみた感想 MINIってどうなの?

我が家の愛車。それはBMW MINIのミニクーパー5ドアです。購入から約1年経ちました。1年半で見えてきたMINI良い所微妙な所をご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

現在の走行距離は・・・

 

 

 

13427㎞

乗用車の1年平均がだいたい10,000㎞らしいので、若干少ないくらいでしょうか。

だいたい週に3~4日は乗っていました。週末はほぼ必ず乗っていましたし、平日も子どもの習い事の送り迎えなどに利用していました。プラス、年に2~3回都心から2時間ほどの場所へ旅行へ行ったりしたくらいかな。

MINIクーパー、購入後1年間に起こった不具合

まず、ほとんど不具合は起こりませんでした。ただ、2回ほどディーラーの工場に入院しました。

1回目:バックモニターが映らなくなった

本当にある日突然ですが、ギアをバック(R)に入れてもバックモニターに切り替わらなくなったのです。バックモニターのON/OFFボタンを押しても映りません。こちらはディーラーで修理して頂きました。入院期間は3日間くらいで、代車もお借りできました。修理代は無料でした。

2回目:リアウィンドウが開かなくなった

これは完全に私が悪いのですが、トランクに物を詰め込みすぎて、衣類が挟まってしまい開かなくなってしまったのです。しかも半ドア状態で、なぜか室内灯も消えず、ちょこちょこ警告が出続けます。しかもしかもこれが旅行先(信州)に起こってしまい・・・。その時一番近くにあったMINI甲府に電話して直してもらおうかと思いましたが、「話を聞く限り、車を数日お借りしなければならないかもしれない。運転に問題がなければとりあえず家まで帰って、いつものディーラーに行った方が良いかも」と言われたので頑張って家まで帰りました(中央道の渋滞はキツかった)。

翌日ディーラーへ行き、その場で開けられなかったので工場へ。またしても2日間ほど入院しました。普通に2人がかりで開けたみたいです(汗)。今回も修理代は無料でした(申し訳ない)。

MINIクーパー、購入後1年間に行ったディーラー点検

上で書いたように、ちょうどバックモニターが映らなくなった頃、1年目の法定点検の時期だったので同時にお願いしました。

おそらく保証期間中だったからだと思いますが、費用はゼロでした。
FIATの時は何かと不具合が起きて、その度に万単位のお金がかかったのですが・・・。あっちは完全に新車で買ったのにな。そこはイタリア車とドイツ車の差なのかな。

MINIクーパーの買ってよかった!満足な所

なんといってもオシャレです。幼稚園にお迎えに行くとき、子ども達に人気(特に男の子)です。また、中身はBMWの技術力が詰まっているので走り心地良く、ギアの変わり方などがスムーズで快適です。実家は3年目のプリウスですが、正直全然違います。プリウスは静かなのが良いですが・・・どう説明したらよいのでしょうね~、昔の社用車に乗っているような…味気ない感じがするのです(すみません)。加速のやぼったさとか、ハンドルを横に切ったときのスムーズさとか・・・全然違うんです。
後はやはりその見た目。国産車とは違う塗装の色、かわいいようなかっこいいような遊び心のあるオシャレな外観、シルバーのフレームを入れたことによるクラシカルな雰囲気、そして大きな違いはなんといってもインテリア!ナビをはじめ円や楕円系のボタンなどが多いのが特徴ですが、これもMINIならではのデザイン性が際立っていてオシャレです。

以前のFIAT500は全体的にポップな感じでしたが、MINIはドイツっぽい力強さを感じます(笑)

モニターの周りのライトは何かを操作(エアコンの温度を変える、音量を上げ下げする等)する度に様々な色に変化します。これはオプションのエキサイトメントパッケージで単体だと23,000円かかります。

夜はドアノブが光ります。

オプションのライトパッケージ。こちらは24,000円。足元と室内灯の所も同じ色に変わります。

最初にMINIでこのオプションの説明を聞いた時は「そんな余計な装飾いらん!!」と夫婦で全く興味を示さなかったのですが、展示車にはこのオプションがついていて・・・今となっては「このオプション、最高だね~!」と言っています(笑)

変にネオンが光ると、アメリカのギャングみたい(←ネオンで地面を照らしたりしてる)で嫌だなぁと思っていましたが、ライトパッケージは光り方が違います。上品に光ります。夜に走るのが楽しくなるので、少々お金はかかりますが本当にオススメです!!

音楽はCDプレイヤーなどはついていません。普段はiPodをBluetoothで繋いで聞いています。USBソケットから充電できるようにしているので車内に入れっぱなしにできてとても便利です。もちろんiPhoneの充電が必要な時も使えます。

音楽用のiPodのほかに、自分のiPhoneも登録していて、電話がかかってきたら手元のボタンで出ることができます。これも便利~!

MINIクーパーの買ってわかった!微妙or不満な所

ほとんどないのですが箇条書きしてみます。

ガソリンがハイオク

外車なら当然なんでしょうけど、ただでさえガソリンの価格が高騰しているのにハイオクだと・・・(汗)。まぁでも予めわかっていたことなのでそこまで不満に思ってはいないです。

ナビが入力しづらい

ナビの入力方法が少し独特です。国産車のナビはタッチパネルの物が多いかもしれませんが、MINI純正のナビはシフトとアームレストの間あたりにあるコントローラーを使います。

このコントローラーです。中央の丸いコントローラーは上下左右に動かしたりクルクル回したりすることができます。ここでクルクル回しながら例えばナビに「ね」を入力したい時は「あ か さ た な」「な に ぬ ね」のところまで行き、コントローラーを押して入力します。一文字ずつ入力しなきゃならないので結構面倒です。一度、代車としてBMWをお借りした時、同じようなナビだったのですが、『音声入力』なる項目があり、試しに音声で入力してみたところ・・・超便利!!

夫と次の車を買うときは必ずこの音声入力システムにしよう!!と話しています。

でもこのコントローラーも慣れるとそこまで苦ではないんです。そう考えるとMINIに際立った不満ってないんだよなぁ。

MINIクーパーのオイル交換をガソリンスタンドでやってもらったけど・・・

高速ICの手前でたまたま入ったGSで「無料で点検いたします」と言われ、せいぜい空気圧を測るくらいかと思っていたら

「エンジンオイルがかなり汚れています。なるべく早く取り換えた方が良いですよ!」

「ディーラーで点検してもらっているので大丈夫です」

「もう1万キロ以上走っているので、、、ディーラーで点検してから半年以上経ってますよね?」

と・・・。結局言いくるめられて(?)オイル交換をしてもらいました。

お値段11,000円。ふーむ、ちょっと給油しに来ただけなのに予想外の出費になったなぁ・・・と思いましたが、走っている途中に故障でもされる方が困ると納得しました。

ところが、数日後ディーラーの人と会う機会があり、その時に↑のことを話しました。

「え?交換しちゃったんですか?MINI純正のエンジンオイルは2年以上持つので必要ないですよ・・・」

「で、でもスタンドの人が『すぐに交換した方が良い』って・・・」

「スタンドの人はみんなそう言います」

「あ、そうなんですか・・・・・・・」

き、気まずい。。MINIのこと全般ディーラーの担当さんにお任せしていたのに。。。なんであの時なんの疑いもなくGSの店員に言われるがままにしちゃったんだろう。かなり反省です。詐欺とまではもちろん言わないけれど、なんかすっきりしない気分。

ミニクーパーに1年半乗ってみた感想  – まとめ

たまたまあった展示車が私たちの欲しかった色で本当にラッキーでした。

実際に乗ってみて思ったのは、「オプションって大事だな」ということです。
オプションをつけるとどんどん高くなっていってしまうので、私たちはオプションのことを全然考えていなかったのですが、オプションがいろいろとついている車に乗ってみるとオプションの良さが見えてきます。

個人的におすすめのオプションは

○是非ともおすすめ
・リアビューモニター
・パーキングアシスト
・ハンズフリーフォン

○できればおすすめ
・ヒートシーター
・LEDヘッドライト
・ライトパッケージ

ナビについては悩ましい所。なぜなら最近はスマホのナビが優秀だから。いちいちMAPを(有料で)更新する必要もなく常に最新の情報が表示されるのでスマホを置くホルダーとかを設置すればいいんじゃないか?と思っちゃったりもする。でもそうなるとモニターがつけられなくなるのかな?その辺はどういうパッケージになっているのかすみません、よくわかりません。

参考記事:ミニクーパー5ドアの展示車をディーラーで買った記録(1年前)

スポンサーリンク

 - MINIクーパー , , ,