ククーモナミ!☆

5歳&1歳姉妹の育児。ディズニー英語システム(DWE)の詳しい解説、その他の幼児教育の紹介も!

こども用の損害賠償保険は必要か?

      2017/08/31

子ども用の損害賠償保険について調べてみた

ずっと最近まで悩んでいた子ども用の保険。大人ならば生命・ケガ、疾病などに入りますが、子どもの保険ってどうもピンと来ません。なぜなら私が住んでいる自治体では子どもの医療費は所得の額に関わらずタダだからです。そうなると後は“他人にケガをさせた場合”や“他人の物を壊した場合”などの保険です。こればかりは子どものやることですから、どんなに気を張っていても防げないことがあります。特に相手に一生物の傷を負わせてしまったら・・・考えるだけでも恐ろしい。保険は絶対に入っておきたいです。

スポンサーリンク

園児総合補償制度という保険を検討してみる

幼稚園入園にあたり、入園前の事前説明会で保険を紹介されました。その名も・・・

全日本私立幼稚園PTA連合会「園児総合補償制度(こども総合保険)」

という保険。

もちろん補償内容によって値段は違うのですが5000円くらいのプランからあり、一番高くて12,000円/年

  • 1年単位で加入、掛け捨て
  • ケガ・疾病
  • 入院費
  • 賠償責任補償(1億円)

上にも書きましたが、ケガ・疾病・入院費などに関しては全て自治体から助成が出るんですよね~(ただし、この保険はケガや疾病に関しては、自治体で払われる助成とは関係なく支払われるそうです。)。そう考えると必要なのは賠償責任補償だけ。これは入っておきたいかも。
※自治体によっては助成に所得制限があったりするのでチェックすることをおすすめします!

説明を受けたとき、なんとなくみんな加入するんだろうな~と思っていましたが、ママさん達に聞いてみると「うちは入らない」という人が多数です!

「生協のやつに入ったから」

「夫の会社の保険でカバーできるから」

「クレカ付帯のオプションの保険に加入したから」

などなど・・・。みなさんちゃんと考えているんですね保険の事・・・。

 ママ友さん達が加入している保険を検討してみる

● 生協の保険(コープ共済)

→ うちは一時期生協(パルシステム)をやっていましたが、毎週同じ時間に対応しなければならないのが苦痛で止めました。コープ共済に入るためには生協の組合員にならなければなりません。というわけで、これは却下。

● 夫の会社の保険

→ 個人事業主なのでありません。

● クレカ付帯の保険

→ クレジットカードとANA家族マイル&スカイコイン検証 でも書きましたが、我が家のメインカードはANAカードです。ANAカードについている保険は全て海外旅行保険です。国内旅行や日常の賠償保険などは一切付いていません。他にも主人がクラシックカードを持っているのでそちらにオプションでつけることも考えましたが、結局普通に加入するのとかわらないのと資料請求が面倒なので止めました。

なんかどうしていいのかわからなくなってきたので即座にネットで予約して保険の無料案内系のお店に行ってきました。

↓このサイトです。

このテの“保険見直し系”のお店は「タダで診断しますよ~。その中でもし気に入ったのがあったら加入してね~。」というコンセプトなのですが、加入をしつこく勧めてはこないので気軽に相談できます。私は何度かタダで利用してます(笑)

保険はちょこちょこ新商品が出たり主流が変わったりするのでどうしても定期的に診断してもらう必要があるんです。一番やっちゃならないのは無駄な保険料を払い続けること。保険は内容が重なっていたらダブルでは払われないので(保険で得することはない)、内容は確りと精査しないとなりません。

「一応入っている保険の保険証券を全てお持ちください。」と言われたので持って行きました。

加入している保険(2015年度) でも紹介しましたが今入っている保険を全て精査してもらったところ・・・。

「非常にバランスの良い組み合わせになっていると思います。」

と相談員さんのお墨付きを頂きました!

まぁ、しいていえば「ガン保険」には入ったほうがよいかもと少しいわれたくらいですね。
確かに、ガン保険はそろそろ本気で考えなければなりません。

火災保険の特約についてた

んで、子どもの損害保険に関しては・・・

「火災保険についてますよ」

へ?そうなん?

保険の申込書をよーく見てみると

kasaihoken002

個人賠償(1億)になってます。これがあるなら、他にはいらないかな。

余談ですが、2015年10月から火災保険は最長でも10年までしか契約できなくなったそうです。我が家は2015年3月に契約したので、35年で契約できました。その35年間の間、ずっと個人賠償責任補償の内容が変わらないので安心です。10年ごとに契約するよりも割安なのでちょっとラッキー?(ただし、後から新しい保険商品が主流になって、内容が古くなってもこのまま変わらないというデメリットもあったりするらしいです・・・)地震保険は5年ごとですが。

この個人賠償には自転車の事故なども含まれています。

 

というわけで、子供用に新たな保険には入りませんでした。住宅購入をされた方は購入の際に必ず火災保険に入っていると思うのでそちらを見直してみることをオススメします!

スポンサーリンク

 - 子ども保険 , ,