ククーモナミ!☆

5歳&1歳姉妹の育児。ディズニー英語システム(DWE)の詳しい解説、その他の幼児教育の紹介も!

伊勢丹メンズ5階でブランドのパターンオーダーを買ってみた

      2019/02/20

伊勢丹メンズ館5階のメジャートゥメイドでイージーオーダーのスーツを数着作ってみたがあまり満足できなかった

 

まずは初めて当ブログを訪問された方のために今までの復習から(笑)

 

夫のスーツ利用頻度と利用場面、スーツに対する考え等

  • 夫36歳 中肉中背
  • 毎日スーツで出勤(ノータイOK)
  • 営業職ではないがよくクライアントと会う
  • ファッションに無頓着でブランドやメーカーにあまりこだわりはない
  • 青山、アオキ、スーツカンパニーetcでは買わない
  • 動きやすさ着心地の良さなどには多少のこだわりあり
  • 細身に見えたら嬉しい
  • オフィス街を歩いていて恥ずかしくない程度のスーツであれば良い
  • お腹は出てきているが脚は細いのでウエストから逆三角形になるようなスラックス希望
  • 5万以下「安いな」、6万~15万「妥当な価格だな」、16万~19万「高いな…」、20万~「スーツにそこまで出したくない」

スーツの購入遍歴はコチラ↓

 

新卒〜20代の頃はコムサ、タケオキクチなどで既製品を購入(お直しはパンツの丈詰めくらい)

30代になりもう少し”良い”スーツが欲しくなりオーダーメイドに興味を持つ

伊勢丹メンズ館5階でメイドトゥメジャー(フルオーダーほどではないイージーオーダー)に挑戦

その後もメイドトゥメジャーのスーツを3着ほど作るがどれもピンとこない

メイドトゥメジャーのスーツが擦れたりほつれたり… 何度か修理してもらう

メイドトゥメジャーのスーツは作りが脆く、もっと安いタケオキクチのスーツの方がしっかりしている、もうオーダーはやめようと夫婦で結論付ける

さてこれからスーツをどこで買おう…(←今ココ)

 

こんな感じです。伊勢丹のメイドトゥメジャーのメリットは体型にピッタリ合わせられるところでしたが、その分規格外の縫製なんかもあったのかなー?とにかく色んなところが壊れたんです(汗)詳しくは↓を読んでください。

 

 

そんなこんなで夫の面倒くさがり病が炸裂し「もう既製品でいいよ」と言い始めます。でも既製品は既製品で色々と文句言っていましたけどねー…。そして結局またメンズ館5階へ(笑)。他にメンズのビジネスウェアで思いつく所ってないんですよねぇ~。

 

3階(ハイブランドコーナー)はまだ手が出ませんしね…。

 

スポンサーリンク

 

伊勢丹メンズ館5階でエスカレーターを降りた所にいた販売員さん

 

5階に上がってまず目についた販売員さんに声をかけました。そこはカームヒルCalm Hill)というブランドで、日本の会社らしいですがイタリア系のシルエットのスーツがあったのでちょっと興味が出てそのまま話をすることに。(正直に言うとコダワリがなくどこでもよかった…)

その方に、スーツを探していることと今までのスーツ遍歴を簡単に説明しました。

この販売員さん、グイグイこない物腰柔らかい話し方、質問には全て答えてくれる、コチラのことを考えたベストなアドバイスをしてくれる、小心者の私たち(特に夫)にピッタリな販売員さんでした。

夫の希望を話すと以下のような説明をされました。

 

パターンオーダーでも既製品のお直しでもどちらもできる

 

  • 既製品でもオーダーに近いような仕上がりにできる(パターンオーダー)
  • 既製品のお直しだけでもできる

 

ん?よくわからない・・・。

 

説明だけだとピンと来なかったのでとりあえず気に入った素材と形のスーツを試着してみます。

そこで夫は微妙な表情をしていたので「せっかくだから微妙だと思う所全部言っておきなよ」と後押し。
※ そうしないと面倒になって「これでいいです」と言いかねない人なんです…。

 

スラックスはウエストとスソが気になる

 

まぁ夫が気になるポイントはだいたい心得ているので、「お腹周りはどう?」「足元ダボついてる?」と聞くと、「お腹周りにもう少し余裕が欲しい…。でも足元はもう少しスッキリさせたい。」と言いました。

販売員さんが「できますよ~」といって針を刺していきます。ここから夫が納得いくまでミリ単位で微調整してくれました。

「ウエストは3cm増やして、スソは絞る」というお直しをすることになりました。スソは「もう少し細くしても良いのでは?」と思ったのですが、販売員さんいわく「これ以上絞っててしまうと疲れやすくなってしまいます」とのことでした。そんな所までアドバイスをしてくれるんですね~。

 

ジャケットは脇が突っ張る感じが嫌らしい

 

そして、一番夫が気にする袖の “ツリ” 具合。ジャケットを着たまま腕を上に持ち上げた時、脇にツッパリ感があることを嫌がります。

そう伝えると、それならばとパターンオーダーを勧められました。

ブランドのパターンオーダーは初めてです。

 

既製品のパターンオーダーとお直しの違い

 

私の理解では・・・

  • 既製品のパターンオーダーは既にある型紙で裁断して縫製で調整する
  • 既製品のお直しは既にあるスーツを一部糸をほどいて(?)縫製し直す

という違いだと思います。

ですので、パターンオーダーだと工料が6,000~7,000円くらいかかります。もちろん、お直しもそれぞれ工料がかかります。

例えば裾上げだけで良ければお直し(1,000円程度で済むから)で、あちこち直したい場合は(総額が高くなるから)パターンオーダーで、と分けた方が良いと思います。

どちらにするかは工料の合計額と受取りまでの日数などから総合判断するのが良いかな。

 

パターンオーダーのメリット

 

型紙が決まっているとはいえ、1から縫っていくので色々と選ぶことができます。

 

 

もちろん生地も選べます。

 

 

刺繍を入れることも出来ました(これは既製品でもできます)。

 

 

裏地を選ぶこともできるし…

 

 

ボタンも選べる。

 

メイドトゥメジャーの時とあまり変わらないですね。後から調べてみましたが、メイドトゥメジャーはパターンオーダー+体型補正って感じらしいです。

メイドトゥメジャーの時と違うのは、向こうは全身のサイズを計っていたことかな(体型補正のため?)。全部のサイズを計った方がよりピッタリ素晴らしいスーツが出来るようなイメージがありますが、よく考えてみれば、先に実物を見た方が仕上がりのイメージが沸きやすいという大きな利点があるかもしれません。

実際、メイドトゥメジャーで作ったスーツは送られてきた時「想像と違う…」と夫婦共に思いましたもん~。

 

今回のパターンオーダーとお直しの内容と受け取るまでの期間

 

パターンオーダーのスーツ、受け取りまでの期間

 

 

受取まで約3週間

 

オーダーなので3週間はかかるみたいです。

伝票の左側の『加工箇所』というところを見れば、どんなお直しができるのかわかりますね。

 

そしてほぼ注文が確定した所で、突然夫が「面倒だからもう一着買う」と言い出します。

 

本当に試着が嫌いなんだな~、この人は。

 

お直しだけの既製品も購入

 

もう一着は試着してみたら脇のツッパリ感がないとのことで、スラックスのお直しだけにしました。

 

 

こちらは受取まで約12日間

送料はそれぞれかかってしまいますが、早く欲しかったので別々に発送してもらうことにしました。

お直しの料金もスソの絞り1,200円などそれぞれに工料がかかっています。

もちろんお直しだけなのでそれぞれの素材を選んだりすることはできません。

 

購入したパターンオーダーと既製品(お直し)のスーツ

 

※写真ブレててすみません

なんかもう「双子かよ」って突っ込みたくなるくらい似ていると思ったのですが夫も販売員さんも「全然違う」と言います。

違うかな~?同じに見えるんだけどなぁ~。

 

ちなみに、パターンオーダーをしたスーツは111,000円(工料込み)、既製品は62,000円です。

 

2月7日に出来上がりでそこから発送だから今日(2月9日)あたり届くかな~?
届いたらまた着心地の感想をUPする予定です。

 

その後、スーツ届きました

 

 

夫が着た所は撮り忘れました・・・。1ケ月くらい経ったら着心地やその他の感想を聞いてみて、実際に着用した姿もUPする予定です^^

スポンサーリンク

 - 夫のビジネス用ファッションその他