ダイソン掃除機コードレスクリーナー、クリアビン(ダストカップ)が壊れた!

以前 バッテリーについての記事でも書いたように、ダイソンの掃除機も2年経った辺りから色々と問題が出てきたようです。今度はクリアビン(ダストカップ)が閉まらなくなってしまいました。

 

☆バッテリーについてはコチラ↓☆

関連記事

調子よく使っていたダイソンのスティック掃除機。少々お高かったのですが、コンパクトな我が家にはぴったりなサイズで気に入って使っていました。☆三年つかった感想はコチラ↓☆[sitecard subtitle=関連記事 url="[…]

 

クリアビンが閉まらなくなった

 

ゴミを捨てるときに赤いツマミを下に下げてクリアビンのふたを開けるのですが、普段はもちろん閉まっています。

ところがある時からしまりが悪くなったようで、掃除中に開いてしまうこともありました。

しかしついに全く閉まらないように・・・。よく見てみると、クリアビンを引っ掛けるツマミが折れていました。

 

 

完全にポキっと^^;

 

こうなると常にパカーンと開けっ放し状態でゴミがたまらないので、掃除をするには片手で(蓋を)閉じながらするか、テープで止めたりするしかありません。が、もちろんそんな面倒なことはやってられない・・。

 

公式サイトで純正品を探すが見つからない

 

楽天で並行輸入品を購入

 

は~、またお金がかかる。この前バッテリーを買ったときシリアルナンバーを登録?したし、とりあえずいくらかかるのかチェックしようとダイソンのページを見てみましたが、クリアビンを探してもなぜか出てきません。

またオペレーターと話すのも面倒だったので楽天で探しちゃいました。

 

 

 

DC62も使えるクリアビン。よく在庫がなくなるみたいですので、注意してください。

 

※ 私は3,500円くらいの並行輸入品を買いましたが、現在はもう少し値段の高い純正品か輸入品しかないようです。

 

実際に付け替えてみる

 

購入してから2日後に届きました(2日間は手で蓋を押さえながら掃除しましたw)。

 

 

 

 

 

ダストカップの蓋を開けるときに下に引く赤いツマミをさらにグッと引いたままダストカップを斜め左に動かすと取れます。

 

 

何の問題もなく使えました。

 

ダイソンのコードレス掃除機を3年以上使ってみて、再度思うこと

 

ダイソンを3年以上使ってみて、高額なバッテリーを追加購入するハメになりダイソンの掃除機について難癖をつけた私ですが(笑)、最近やはりダイソンいいなと思ってきています。

 

関連記事

もう3年くらい前でしょうかね~ダイソンのスティック掃除機を買いました。先に言っておくと、私はダイソンファンではないです(笑)ダイソン買う人って何かミーハーな感じしませんか?私は友人宅であの羽のない扇風機を見るたびに「流行にのりやがっ[…]

ダイソン掃除機『ハンディクリーナー』

 

というのも、実家に帰ったときに実家の紙パック式の掃除機を使ってみたのですが、新しい紙パックにしたばかりなのにダイソンに比べて吸引力が全然弱かったのです。ダイソンはなかなかよく吸ってくれます。確かに(サイクロン式なので)しばしばゴミを捨てる必要があったり、連続で20分程度しか使えない等めんどうな事も多いのですが、この吸引力に慣れてしまうと従来の紙パック式の掃除機には戻れません。

 

※現在の最新モデルは60分連続稼働だそうです。

 

そして、コードありの掃除機もやっぱり使いづらかった。特に実家は戸建てなので、いちいちコードを抜き差しするのが大変面倒でしたし、何より階段が本当につらかったです。

 

コードレスはバッテリーの寿命問題が常に付きまとい、長い目でみると紙パック式よりお金がかかるかもしれませんが、ササッと掃除ができるので私には合っていると思います。今後パーツを新しく買い替える必要がでてきたとしても、しばらくは使い続けるつもりです。

 

私と同じようにこまめに短時間掃除をしたい人には・・・やはりダイソン、オススメかな?