ククーモナミ!☆

5歳&1歳姉妹の育児。ディズニー英語システム(DWE)の詳しい解説、その他の幼児教育の紹介も!

3歳娘とGWに千葉動物公園へ行ってみた

      2018/08/25

夫はゴールデンウィークも仕事です、ハイ。連休に他のママ友さん誘うわけにもいかないしな~・・・暇だなー・・・。でもどこも混んでそうだしなー・・・。と家でダラダラしていたのですが、天気もよく娘も「どこか連れてけ!」モードに入っていたので仕方なく外出を決意。候補としては・・・

  • 横浜アンパンマンミュージアム
  • ふなばしアンデルセン公園
  • よみうりランド

を考えたのですが、アンパンマンはそろそろ飽きてきてるし(←DWEをはじめてからほとんど見せなくなったため)、アンデルセン公園は車がないとちょっと厳しい。よみうりランドはリニューアル?したばかりで激混みだろう・・・うーん、連休って意外と遊ぶとこないですよね。

スポンサーリンク

と、そんな時ふと検索にひっかかった『千葉動物公園』という言葉。そういえば行ったことありません。確か何年か前にレッサーパンダの風太くんで有名になった動物園。千葉ならちょっと遠いけど電車で1時間くらいだし、そこまで混んでいないかも!ということで千葉動物園へいくことに決定しました。

参考記事:千葉ニュータウンで子連れが遊べる最高の場所@ビッグホップ

千葉駅からモノレールに乗り換え

千葉駅までは快速で意外と早くこれました。そこからモノレールに乗り換えます。モノレールの切符売り場で売られていた動物園とモノレール1日乗り放題のセット(通常1520円が800円)が安かったのでそちらを購入。

s-20160501_024848932_iOS s-20160501_024855248_iOS

千葉駅から15分くらいで動物公園駅に到着。降りたらすぐ目の前にあります。

s-20160501_030657715_iOS

駅の中にあるレッサーパンダの人形。今でも動物園の顔らしい。

 

園に到着。入場料とマップをもらう

 

入場料は大人700円、中学生以下無料(!)さすが市営の動物園・・・。

モノレールとのセット券は800円だったのでかなりお得ですね。

 

入り口にベビーカーのレンタル(250円)があり、借りようか一瞬迷った隙に最後の一台を借りられてしまいました・・・。(この一瞬の迷いが後々かなりの後悔を生むことになるとは 汗)

ゲートをくぐるとまず左に売店があります。いかにも市営らしい、利益追求してませんといった感じのちっさい売店ですw

で、そこから中央の広場に行くまでにちょっとした坂が・・・。

s-20160501_031931000_iOS

結構歩きます・・・

暑さも加わり、まずここで子どもが「だっこ~」とぐずりだします。まだ入り口のそばなのに!なんとか中央広場まで歩かせました。

 

食事は中央広場の周りに集中

 

すでに11:30になっていたので先に何か食べることにしました。

売店はたいしたものを期待していなかったのですが、まぁ~最低限のものはありました。

s-20160501_032808485_iOS

なぜか本格的なメロンパンの移動販売。結構人気。

s-20160501_032814155_iOS

揚げ物、炭水化物系多数。

右側にも売店があり、そこでもやきそば、フランクフルト、アメリカンドッグ、フライドポテトなどいかにも~なジャンクフードが売られていました。

s-20160501_034958574_iOS

ビールも売ってます

ところがっ!!売店を見に行こうとしたらあるものが目に飛び込んできました。

s-20160501_035227292_iOS

ジャブジャブ池!!

子ども達がこぞってジャブジャブしてます。

そんなものを見てしまった娘は「私もやる~!」といい始めてしまい・・・。そこから30分くらい遊んでいました。もちろん私は突っ立ってみているだけです。

パンツとレギンスしか替えを持っていなかったのですが上半身裸も微妙なので上下下着で遊ばせました。でも、結構オムツだけ、またはパンツだけの子も多かったような。

タオルはハンドタオルのみだけどなんとかなりましたw

s-20160501_041301429_iOS

ようやく飽きた後、売店でたこやきとポテトを購入。このたこやきが想像以上においしかったのが驚き。

ちゃんとマップを見ていなかったのですが、もう少し奥の方に森のレストランというファミレスっぽい所があったようで、そっちに行けばよかったと後で後悔。

森のレストラン

 

ようやく動物を見に行ける

 

中央広場のすぐそばにモンキーなゾーンがあったのでお猿さんたちを見に行きました。

s-20160501_032329038_iOS

テナガザルが華麗な動きを見せてくれて観客も大喜び。

結構距離も近く、柵も低くて、「これ、サルは簡単に飛び越えてこっちに来れるんじゃ・・・?」と思いましたが、逃げたりしないのかな?

s-20160501_032627062_iOS

 

われらがニホンザル。穏やかにノミとりしてました。

 

思ったよりパークが広かったので奥の方にある鳥類・水系ゾーン、草原ゾーンは早々に諦めました。ベビーカーがあったらいってもよかったかも・・・。

 

とりあえず、千葉動物公園に来たからにはレッサーパンダを見ずして帰ることはできません。レッサーパンダは小動物ゾーンにいるのですが、そこに・・・いました。

s-20160501_044220018_iOS

風太くん!

わかりますかね?写真中央で笹?を食べているのがそうです。もうかなりのおじいちゃんなのでスタンディングはしないようです。

s-20160501_044152000_iOS

スタンディングしなくても風太くんは大人気。しかも、レッサーパンダエリアだけガイド?のお姉さんがいました(たまたま?)。

風太くんだけではなく、その子ども達、孫達もいます。メスが一匹おねえさんの足につかまりながらスタンディングしていましたが、風太くんのような仁王立ちは見ることができませんでした。でも、レッサーパンダかわいかったな~。

s-20160501_044544674_iOS

一応スタンディング

 

動物ふれあいゾーンへ行ってみたけど・・・

 

 

動物園や牧場にたいていある”ふれあいゾーン”。ここにも”子ども動物園”というゾーンの一部に、羊やヤギにエサをあげることができる場所がありました。子連れが多いパークなので、やはりふれあいゾーンは大盛況。子ども達は皆、エサを片手に羊やヤギにおそるおそる近づいています。エサの発売所はどこだ~?お、ここか。へーエサは無料なんだ。とエサを子ども達に渡していたお姉さんに近づくと

「今日はもう終わりです!」

えー、、まだ14時なのに・・・?

「1~2本だけで良いんですがもらえませんか」とお願いしてみると・・・

「その辺のを拾ってあげてください!」

と言われましたw

その辺のを拾えってw すごい・・・。こういうところはやっぱ民営とは違うよね。

s-20160501_050013884_iOS

このようにその辺に落ちているエサを拾ってあげましたw

s-20160501_045856609_iOS

アヒルもいます。かなり近い距離。

このふれあいゾーンを除けば、子ども動物園のエリアはうーん、大して楽しくないかなw

s-20160501_050927979_iOS

子どもはこの巨大カメに大喜びだったけど、それくらい。

 

最近の一番の目玉、ライオンへ

 

ライオンゾーンは出来たばかりの展示ですが、さすがに連休の目玉としているだけあって園内で一番混んでいました。

s-20160501_045015822_iOS

といってもこんな感じw 前の方に行けば普通に見れます。

ただ、ガラス越しの展示は行列に並ばなければならなかったようで、さすがに諦めました。

 

一番期待していたふれあい動物の里

 

ここは出来たばかりのゾーンなのですが、ちょっと前まで遊園地があった場所です。実は遊園地を期待していたのですが、潰れてたの知らなかった・・・(汗

s-20160501_052113183_iOS

なんだかフード類もイケてる感じ!子どもが楽しめそう!

 

と期待していきましたが・・・

 

 

s-20160501_052245294_iOS

 

なんかショボい・・・。砂場と気持ち程度の遊具がポツポツあるだけ・・・。

 

 

しかもこのゾーンに行くためには階段(3階分くらい)を降りなければなりません。ベビーカーはスロープを使います。エレベーター・・・ないです。

 

s-20160501_052307224_iOS2

反対側。一応売店があったり乗馬体験があったりする感じ。

が、売店も中央広場とあまり変わらない感じ。上の写真の左側にパラソル付のテーブルが沢山あるけどバーベキュー客専用らしく、使えなかった(結構ガラガラ)。仕方なく写真中央のベンチに座ったけど、直射日光をサンサンと浴びて辛かったです・・・。

s-20160501_052730513_iOS

 

 

せめて乗馬体験くらいやらせてあげるか!と思ったら4歳以上でした、チーン。セグウェイもあったけどもちろん乗れません。

 

s-20160501_055617278_iOS2

 

 

乗り物遊具はほんの少し。

 

結構期待はずれでした。しかもここのゾーン、それなりの広さがあるのになんとトイレは一箇所だけ!せめてもう1つ階段の下あたりにつくろうよ・・・。

 

パークは16時30分まででしたが、疲れてしまい16時くらいで帰ることにしました。

 

パーク内をそれなりに歩いたので娘の体力ももはや限界。「だっこ~だっこ~」を連呼して拒否するとその場で座り込み・・・しかたなく抱っこしてゲート階段を上りゲートまで歩きました。本当に死にそうでした。ベビーカー借りるべきだったー!あの一瞬迷わなければ借りられてたのに・・・。なるべくベビーカー借りたほうが良いですよ。荷物も運べるし!

 

帰りのモノレールも特に混雑することもなくスムーズでした。

 

子連れで千葉動物公園まとめ

 

案外GWの穴場スポットかもしれません。思ったより園内は広かったし、全然混雑してないし、内容も充実していたと思います。これで700円は安い。しかも中学生までタダですから、ファミリーで行けば父母の分しかかかりません。お弁当も持ち込めますし、テントも張れますw

ふれあい動物の里だけはもっと改良して欲しい。あの土地にあの内容はかなりもったいない。遊園地の遊具も少し残しておけばよかったのに。

園まで車で行っても普通に停められると思いますが、都内の方に帰るのであれば帰りは混むと思います。電車でモノレール旅もよかったので電車好きなお子さんにはオススメですよw

参考記事:千葉ニュータウンで子連れが遊べる最高の場所@ビッグホップ

スポンサーリンク

 - 子連れお出かけ(未就学児と都内近郊へ) , ,