【口コミ】キッチン周りの床はブラーバに拭いてもらう!

我が家ではお掃除ロボットはルンバではなくダイソン360ヒューリストを使っています。(昔つかっていたルンバ実家で動いています)

関連記事

7年間ルンバを使っていましたが、新築と同時にもう一台欲しくなり、家電量販店へ買いに行きました。今回、家電をまとめ買いするつもりだったので大手の量販店2店で相ミツを取ってもらいました。ロボット掃除機もダイソン推しされた&nbs[…]

今の所ダイソンで満足しているのですが、どうしても床拭きロボット、ブラーバ が欲しくなってしまいました。

 

Alouette
主婦友達が大絶賛していたのがブラーバ

お掃除ロボットがあるのに床拭きロボットが欲しい理由

 

床といってもキッチンの床です。キッチン周りはどうしても床を拭く必要があります。

 

  • 水が跳ねる
  • 油が跳ねる
  • 子どもが牛乳をこぼす

 

液体系の汚れはルンバなどのお掃除ロボットじゃ無理ですよね…。

Alouette
床は掃除機だけだと絶対に綺麗になりません!

 

ブラーバ390jかブラーバジェットか

 

「ブラーバ390jをおすすめします(キッパリ」

と、家電量販店の店員さんに言われました。

この二つはどちらも床をふいてくれるのですが、大きな違いは・・・

ブラーバジェットはジェットスプレーで水を吹き付けながら掃除をすること、です。

 

Alouette
水を吹きかけながら掃除してくれる方がより綺麗になりそうだけど…それでも390jの方がおすすめなの?

ブラーバ390jの方が優れている点

掃除の範囲が広い

ブラーバジェットはウェットモード(水拭きモード)で15畳しか掃除できません。我が家のLDKは31畳なのでLDK全部の床拭きを考えると、ちょっと足りないなぁ。まぁブラーバ390jでも20畳なので足りないのですが…。

店員さんいわく、ブラーバジェットのウェットモードだと「途中で水がなくなることもよくあります」だそうです。

コスパが良い

390jは専用クロスが付いていますが、洗って何度も繰り返し使えます。ドライモード(乾拭きモード)はクイックルワイパーで代用すれば安いし、ぽいっと捨てられて楽です。対してブラーバジェットは毎回必ず使い捨てシートを使わなければなりません。これが専用品で結構高い!

 

・・・とくにコスパの面で店員さんは「結構かかりますよ。床にこびりついた汚れを落としたい、とかでないならブラーバ390jで良いと思います。新築ですか?なおさら390がオススメです。どちらが売れているかというと圧倒的に390ですね。」と仰っていました。

 

Alouette
そこまで言われたら390jかなぁ~。

 

実際にブラーバ390jを使ってみた感想

 

フローリングがピカピカになる!

 

ブラーバ

 

 

このブラーバ。

 

 

Alouette
素晴らしい!
今まで前の家ではルンバ君にお任せして床拭きなんてまともにしなかったけれど(笑)、床を拭くとこんなに綺麗になるんだと感動しました。
一歩進んで二歩下がるような動きをします。
子どもがしょっちゅ~食べ物や飲み物を床にこぼすので毎日動かしています。

超静か!

ルンバのガーーーーーーーーーーーーーーーーとと比べると超静か。友達が我が家に来た時、キッチンの内側で動いていたブラーバに気付きませんでした。そのくらい静かです。
在宅中にお掃除ロボット(我が家のはダイソン360ヒューリスト)を動かすと結構うるさくてストレスなのですが、ブラーバは全然気になりません。
Alouette
むしろ癒されます

ルンバのように巻き込み事故を起こさない

ルンバに限らずですが、掃除ロボットはローラーを転がしながら移動して吸引をするので充電コードなどの紐類を巻き込んで停止してしまうことが多々あります。その点ブラーバは単純に拭くだけなので途中で巻き込み事故を起こしたりしません。我が家は子どもがおもちゃを床に置きっぱなしにすることが多いので、よくダイソン君が巻き込み事故を起こして停止しています…。

まとめ

ブラーバは素晴らしいのですが、掃除の範囲が広くないので我が家はキッチンとダイニングの周りだけを主に掃除するようにしています。また確かに巻き込み事故による停止はないのですが…
キッチンの下のこの隙間にたまに挟まって動かなくなっている時があります。ちょうどはまってしまう絶妙なサイズなのでしょう。こればかりはどうしようもないのかなぁ。ちょっぴりストレスw