【ブログ運営】雑記ブログを初めて今日で4年、記事数は350、ここまで続けて気付いた事

※この記事の内容ははブログ運営についてなので、子育ての事などは一切出てきません。また、専門用語も解説なくそのまま使っているので、興味のない方は読まない方が良いかもです(^^;

 

ブログを初めて今日で丁度4年目になりました。公開済み記事数は350

 

Alouette
わかってますよー。少ないですよね^^

 

(ただし、ゴミのような記事はかなり消したので実際はもっと更新はしています)

 

現在は他にも続けているブログが4つ、noteのマガジンが1つ、更新停止状態だけどドメインだけ維持して公開しているものが5つほどあります。

 

4年間のブログ遍歴~現在の月間pv数

 

文字数なんか気にせず思いついたことを書いていた

文字数を気にするようになってくる

コンテンツの質が大事だという記事を読み過去記事のリライト(修正)を開始

ネタがつきる日々「中途半端な記事を書くくらいなら書かない方が良い」と(言い訳して)更新頻度が下がる

アクセス数低迷(←当たり前)プロブロガーの本を読みあさる

「質より量より更新頻度」の言葉に衝撃を受ける

言い訳していたことを反省し、1日最低1記事は更新することを決める

染谷さんのオンラインサロンに参加する

アクセス数7.5万PV/月(2019年10月現在)

 

 

Alouette
まだまだ修行中です

このブログ遍歴の内、いくつか細かく書いてみます。

ひたすらリライトする日々

 

今から昔の記事を読み返すと・・・

 

Alouette
キャー!恥ずかしい!

 

耳まで真っ赤になるほど恥ずかしい内容&書き方です。なぜかh2を使わず全部h3で書いていたり・・・(笑)

 

ある日思い立って全部の記事をリライトしました。一度UPした記事を見直してリライトするのって色々な意味で苦痛です!(爆)

 

リライト

 

↑はある記事の修正履歴ですが、4年前に初めてUPしてから何度か更新しています。どの記事もだいたい似たような修正履歴です。最初に書いた内容を大幅に修正することはまずない(それはやっちゃダメですね)のですが、誤字脱字の修正から読んでいてオカシイ表現の部分などはよく修正します。また、一度カエレバをcss有りバージョンに変えた時は全部のカエレバの記述を書き換えなければならず、かなり大変でした(二度とやりたくない)。

 

リライトについては色々な意見があるようですが、個人的にリライトは超大事だと思っています。最初のバージョンでは缶ジュースくらいの価値しかなかった記事がリライトによってドンペリくらいの価値に変わることもあると思います。ってそれはちょっと言い過ぎな気もしますが、実際リライトによって一気にアクセス数が伸びた記事も結構ありました。

 

内容ばかり重視して更新頻度が下がった

 

リライトは大事なのですが、リライトばかりしているとだんだん嫌気がさしてきます。さらに「ブログは内容が大事だよ!」という文言をどこぞのブロガー様の記事で目にし、「そっか、他にはないような濃い情報を隅々まで載せないとダメなんだ!」と思い始めます。

 

その時は、設計図のようなものまで書き、起承転結にまとめたり、全ての情報を網羅するために足りない部分は本を買ったりと自分にとって100%満足いくような記事を書こうとやっきになっていました。

 

ところが・・・これがずっと続くはずもなく、「あー今日は良い記事が思いつかないからやめておこう。」とか「今日は知識を得る日にしよう」などと言い訳して読書をしたりして更新頻度がどんどん下がっていきました。

 

月に2つしか記事をかかなかったこともあった

 

この頃、常に心の中にあった言い訳、それは…

 

Alouette
更新の事ばかり考えて内容の薄い記事を書いてもしょうがないよね

 

というものでした。

 

確かに質の良い記事を書くことは大事ですが、質のことばかり考えていると「この情報を記事にしようかな、あ、でもこの部分の情報が不足しているなぁ・・・中途半端だからやめておこう」というように完璧主義になってしまうのです。

 

気が付いたら(自分の中で)100点満点の記事だけど月に1~2記事しか更新しない、という状況に陥ってしまいました。

 

すると・・・PV数が停滞…からの減少、をはじめ、、、Adsenseもどんどん減っていきました。

 

ブロガーさんの本を読み漁る

 

必ず結果が出るブログ運営テクニック100

 

初めて購入した本はなんとなく検索で目についたコチラの本↓

 

 

ブロガー界ではとても有名なコグレマサトさんという方の本ですが、大変失礼ながら名前は知りませんでした…。せっかくだから2冊セットを買っちゃいました。この本を読んだ時の衝撃といったら・・・

 

Alouette
何事もプロとしてやっている人は違う!

と思いましたよ。

 

更新頻度も半端ない。彼のブログ、ネタフルを見に行ってみると紹介文にこう書かれています。

 

2007年7月現在、記事数14,500です。

ネタフルより

 

2007年の時点で14,500!? ブログを始めたのが2003年だから…たった4年で!?

 

Alouette
私は4年で350なんですけど・・・(滝汗)

 

この本を読んだことはブログの書き方や更新の仕方がガラリと変わったキッカケとなったのでした。

 

ブログ飯

 

 

有名な本ですよね~。ブログやっている人なら誰でも知っているのではないでしょうか? 染谷昌利さんのこの本も面白かったのですが、私は↓この本が実は一番大切なことが書かれている気がします。

 

 

これらの本が面白いと思い、オンラインサロンに参加してみることにしました。

 

質より量より更新頻度

 

直接聞いたわけではないのですが、立花岳志さんというこれまたブロガー界では有名な方の言葉らしいです。この言葉…金言ですよね。

 

「質の良い記事ガー」と言い訳していた私は平手打ちを食らった気分になりました(笑)

 

たかだか300記事程度でSEOだとかContent is kingだとか言っている私はダメだったんだと・・・。それから最低でも1日1記事は書くようにしています。1つのブログだとネタが尽きた時にかけなくなってしまうので、そんな時は別のブログでもいいから、とにかく1記事は書くこと…子どもが病気になった時などどーーーしても書けなかった時以外はなんとかノルマを達成しています。

 

Alouette
1日1記事でも少ないんですけどね。出来る時は3記事くらい書いています。

 

オンラインサロンに参加

 

オンラインサロンなんてものの存在すら知らなかったのですが、色々あるんですね。沢山あって選べなかったのですが、私はブログ飯の本が印象に残っていたので染谷さんのオンラインサロンに参加してみることにしました。

 

まだ入会して2ヶ月ほどしか経っていないので、上手く利用することも…正直できていません。他のサロンに参加したことがないので良いのか悪いのかもわかりません。

 

サロンに参加したからといって直ちにアクセスアップするかといったらそんなことはないと思います。自分でどのようにしてサロンを活用していくのかが大事ですよね。

 

Alouette
質問があると染谷さんが直接メッセンジャーで答えてくれるので、一つずつ実践している最中です。

 

まとめ

 

まだまだPV数は10万/月もいきません。4年もやっているのにまだこんな状態です。でも、サロンのセミナーで染谷さんにお会いした時に、その事を話したら…

 

「4年もやってて300記事も書いたなんてすごいじゃないですか!ほとんどの人はそんなに続かないですよ。途中で挫折しますから。」

 

と言って頂きました。その言葉で少し自信がつきました。

 

Alouette
まだまだ発展途上ですががんばります^^