ビルズ(bills)のメニューを写真付きで紹介していく

手っ取り早くビルズのメニューが知りたい人は、『もくじ』からどうぞ

 

たまにふらっと行きたくなるビルズ。パンケーキブームの時に日本に上陸しましたが、パンケーキ以外のフードメニューも結構優秀です!

 

結構お気に入りのビルズですが一つ問題が・・・

 

ビルズのメニューは写真が一切ないのでよくわからない!!

 

のです、ハイ。

 

ビルズメニュー

 

こんなメニューをポンっと渡されるだけなんです。もちろん聞けば説明はしてくれますが…。
(ビルズの店員さんはカジュアルな雰囲気を出しつつ丁寧な接客をするので居心地が良いです)

 

あまり日本では馴染みのない食材を使っているので、味も見た目も想像つかないメニューが結構多いです。

 

Alouette
せめて写真が欲しいなぁ

 

友達と行くとよくスマホで画像検索しています(笑)

 

すぐに読みたい人のためのもくじ

ビルズのフードメニューの特徴

 

オーストラリアで生まれたビルズです。リコッタチーズを使ったフワフワのパンケーキが有名ですが、フードメニューは意外にもアジア系や中東系の食材を使った料理が結構あります。

パクチー、ごま油、コチジャンなどを使ったメニューもあるので、オリエンタルな味が苦手な人は慎重に選んだ方が良いかもしれません。

 

Alouette
ここでしか食べられないようなメニューが結構あります

ビルズの食事、予算

 

先に言っておきましょう。

 

Alouette
ビルズは高いですよ(^^

 

友達と食事に行くときは大抵、フード1品、パンケーキ(友達とシェア)、コーヒー、というオーダーをするのですが、それだと1人3,000円くらいになります。

ちょっとしたホテルランチと同じくらい。結構良い値段ですよね(笑)セットメニューはないし…。

パンケーキをシェアしてドリンクだけというカフェメニューなら2,000円弱で済むかもしれません。

夜のデートだと(お酒次第ですが)最低でも5,000円以上はかかると思います。

ビルズのドレスコード、子連れOK?

 

ドレスコードは特にないと思います。皆さん普段着です。ジーンズでも来ています。

そして子連れ多いです!ベビーカーもテーブルに横づけしてる姿をよく見ます。

海外のレストランは子どもに優しいのが嬉しいですよね~。

ビルズ 子どもイス

 

Alouette
この子ども用の椅子初めてみました

今まで食べたビルズのメニュー写真付き

アボカドトーストフレッシュコリアンダーとライム添え(朝食)

1320円
+ add ポーチドエッグ 200円

 

カリカリのトーストにアボカドとパクチー。たまに頼むメニュー。大食いの人には物足りないと思います。(私はパンケーキも頼むので…)

 

自家製グラノーラココナッツヨーグルトとフルーツコンポート添え (朝食)

1200円

 

 

運ばれてきたとき「ボウルが小さいなぁ、足りるかな…」と思ったのですが、シリアルが硬めで噛むのに時間がかかり結構お腹が膨れました。

シリアルはミューズリーのファミリアシリーズ、クナスパーみたいな感じです。

更にコーヒ500円とリコッタパンケーキ(1500円,2人でシェア)を頼んで1人3,000円弱くらいでした。朝っぱらから…。

フレンチトースト季節のフルーツとグリークヨーグルト添え (朝食)

1500円

 

甘酸っぱいベリー系のコンポートにピスタチオが散りばめられています。白いクリームは生クリームではなくヨーグルトのムース?なのでこちらも酸味があります。

フレンチトーストの中にはマスカルポーネチーズが入っており甘ジョッぱい味がします。

私は生クリームどっさり、メープルシロップたっぷりのフレンチトーストがあまり得意ではないので、billsのフレンチトーストのような甘さ控えめの味付けは好きですが、通常のフレンチトーストを期待して頼むとガッカリするかも(笑)

Alouette
私のお気に入りメニュー♪

フライドエッグロールベーコントマトとアイオリソース(朝食)

1300円

ビルズ フライドエッグロール

ビルズ フライドエッグロール

 

ビルズ銀座のモーニングにて。ロールと書いてあるけど、見た目はバーガーですね。フライドエッグといっても油の中に落として揚げたのですはなく、脂を多めにひいたフライパンで揚げ焼きしたという感じですね(フチはパリパリしています)。

ベーコンもカリカリで、その下にトマトがありますが、このトマトはおそらくドライトマトかな?フレッシュな感じではなく、瓶詰めのオイル漬けしたドライトマトじゃないかな~?少し甘めの味付けを感じました。アイオリソースというのはスペイン版のマヨネーズって感じなのかな?カタルーニャ地方の伝統料理らしいです。

なぜかトッピングに海苔。こういうところがビルズっぽい!

モッツァレラとセージバターの ホットサンドイッチ

1420円

 

 

え?ちょっとトースト焼き過ぎじゃ…?と思いましたが、食べてみたらカリカリでおいしかったです!

モッツァレラがびょーんと伸びて少し食べづらかったのですが、セージとの相性が抜群でした。モッツァレラはバジルだけじゃないんですね〜。

 

グリーンファラフェル&ハムス中東風クロケット、ひよこ豆のペーストハムス、トマト、ハーブサラダ添え

1520円

名前から想像するとあまり美味しそうじゃない…。でも中東風クロケットが気になってオーダーしてみました。

ファラフェルというのが中東の伝統料理であるひよこ豆やそら豆を使ったコロッケのことで、ハムスというのがひよこ豆のペーストのことらしいです。

コロッケとはいえヘルシーな感じですね。

最初はこの緑色の物体を見て「まさかこれがクロケット…?まずそー…」と思いましたがこれがウマイ!

いわゆる揚げ物〜のコロッケとは違い、油っこさはありません。おそらく油で揚げているのではなく、フライパンで焼くかグリルを使っての調理だとおもいます。

ひよこ豆のペーストはクリーミーだけど香辛料の良い香りがして中東の風味を感じます。昔トルコに行ったことがあったけど、レストランはよくこんな香りがしてたな〜。

全然期待していなかったのですが、美味しかったです。ヘルシーな内容なのにかなりお腹にズッシリと来ました。

スパイシーフライドチキンバーガー味噌ヨーグルトソース、りんごとコールラビのサラダ

1900円

ビルズ バーガー

コーラルビとはなんぞや…調べてみるとキャベツの仲間だそうです。イタリア(地中海?)が原産の野菜らしいです。

チキンの上に散らばってるやつですね。

 

チキンは甘辛。ヨーグルトソースがマッチして美味しい~♪コリアンダー(パクチー)の風味が後から追っかけてきます。

独創的な味。他では味わえないバーガーですね~。

マグロ、蕎麦とズッキーニのヌードルサラダ – 抹茶と青のりのシーズニング、ポン酢&レモン (lunch)

2000円

サラダというか蕎麦です(笑)蕎麦ですがナイフとフォークで食べます…。変な感じ。

ずっしりとしたマグロと蕎麦サラダ?の組み合わせです。

味は和風です。ポン酢の味がかなり効いています。

紫蘇が素揚げしていて?良いアクセントに。

さっぱりして食欲がないときにオススメですが、量は少なめだし味も和風なのであえてビルズ で2,000円出して食べなくても良いかなーなんて。

クリスピーポークベリーナンプラーと赤唐辛子のヌクチャムソース、コリアンダーと人参のサラダ(Dinner)

2,100円

ビルズ クリスピーポークベリー

 

一言でいうと・・・豚の角煮。もちろん、家庭料理の豚の角煮とは味が違います。外はパリパリのクリスピーポークも中は柔らかいです。ヌクチャムソースとはベトナム料理の万能つけだれのことらしいです。スイートチリと似たような味わい。パクチー好きにおすすめ。結構なボリュームです!

 

Alouette
フードメニューも随時更新していきます!今の所一番好きなのはフレンチトーストです^^

ビルズのデザート

 

ビルズのデザートはパンケーキだけありませんっ!

アーモンドチアポットマンゴーのピューレ、アーモンドミルク&チアシード フリーズドライしたラズベリー

1100円

実物は結構小さいです。直径12~3cmくらい。このサイズで1,100円とはさすがbillsといった感じです(笑)

でも結構お腹膨れたんです。チアシードのおかげ?あ、あとピスタチオをかみ砕くことで満腹感が出たのかも・・・。

酸味が効いてて美味しかった〜!

パブロバ苺、ローズウォータークリーム

1,100円

 

ビルズ パブロバ

 

テーブルに運ばれてきたときは生クリームのボリュームにちょっと驚かされました。

「パブロバ」とはオーストラリアの伝統的なお菓子のことらしいです。サクサクに焼いたメレンゲの上に生クリームがこんもり載っています。

メレンゲの中はピスタチオがいっぱい。

ビルズっぽい味ですね。ピスタチオと甘さ控えめ生クリームと苺。

美味しいですが、私にはちょっとしつこかったかなぁ。最後の方は飽きてしまいました(汗)

 

チョコレートムースラズベリー、レモンジュース、 ピーナッツ&ハニーコーム

1300円

ビルズ チョコレートムース

ビルズ チョコレートムース

 

軽い感じではなく、ねっとり濃厚な舌触りのムース。ラズベリー&レモンジュースのソースと砕いたナッツ、ミントの葉、ハニーコームが載っています。隠し味に味噌も使っているとか。

で、ハニーコームって何?(笑)

別名コムハニーといい、巣ごと食べるハチミツのことらしいです。これがパリパリになって散らばっていて、見た目綺麗になっているのですが、歯の間に挟まってちょっと辛かった(笑)

結構甘いのでコーヒーないと辛いかも!

 

キッズメニュー

 

ビルズ キッズメニュー

キッズメニューはある所とない所があるかもしれません。事前に確認してみてください。

1,500円でメイン、デザート、ドリンクからそれぞれ1品ずつ選べます。

Alouette
メニューによってボリュームに差があるので注意^^

キッズカルボナーラベーコン、パルメジャーノ

 

ビルズ キッズカルボナーラ

 

結構少ないです。わが子は2人とも少食ですが、2人で分けたら全然足りませんでした。

 

和牛バーガーサラダ、フレンチフライ、ブリオッシュ

 

 

カルボナーラと比べると結構ボリュームがあります。これだけでも1,500円の価値がありそう。

ミニリコッタパンケーキフレッシュバナナ、ハニーコームバター

 

 

いわゆるビルズのパンケーキです。普通のパンケーキは3枚とカットしたバナナが2本ついていますが、子ども用はパンケーキが2枚とカットしたバナナが1本付いています。

これが結構ボリューミー!メインにパスタを選んで少ないと思っていたので、デザートはパンケーキを選んでおいて良かったです。パンケーキは焼き時間が結構かかりますから、注文と同時に焼き始めてもらっても良いかもしれません(要確認)

 

バナナ&ハニーミルクシェイク

 

ビルズ バナナ&ハニーミルクシェイク

 

クリーミーなミルクシェイクですが、甘すぎずに美味しかったです。2歳娘がゴクゴク飲みまくりました。

 

Alouette
キッズメニューはかなりお得な内容です!