ビルズ(bills)のメニューを写真付きで紹介していく

パンケーキで一時ブームになったbillsはパンケーキ以外も素晴らしい

実はよくビルズのモーニングを食べに行くのですが、そういえばブログに書いたことがなかったなぁと。
良く行くビルズはお台場か二子玉川です。土日はどちらも混みますが平日は空いています。ビルズで食事をすればそれなりのお値段になり(笑)駐車場代もかかりません。

これからもビルズによく行きそうなので備忘録としてメニューを紹介していきます。

 

アボカドトースト(朝食)フレッシュコリアンダーとライム添え

1320円
+ add ポーチドエッグ 200円

カリカリのトーストにアボカドとパクチー。たまに頼むメニュー。

 

自家製グラノーラココナッツヨーグルトとフルーツコンポート添え (朝食)

1200円

運ばれてきたとき「ボウルが小さいなぁ、足りるかな…」と思ったのですが、シリアルが硬めで噛むのに時間がかかり結構お腹が膨れました。

シリアルはミューズリーのファミリアシリーズ、クナスパーみたいな感じです。

更にコーヒ500円とリコッタパンケーキ(1500円,2人でシェア)を頼んで1人3,000円弱くらいでした。朝っぱらから…。

フレンチトースト季節のフルーツとグリークヨーグルト添え (朝食)

1500円

甘酸っぱいベリー系のコンポートにピスタチオが散りばめられています。白いクリームは生クリームではなくヨーグルトのムース?なのでこちらも酸味があります。

フレンチトーストの中にはマスカルポーネチーズが入っており甘ジョッぱい味がします。

私は生クリームどっさり、メープルシロップたっぷりのフレンチトーストがあまり得意ではないので、billsのフレンチトーストのような甘さ控えめの味付けは好きですが、通常のフレンチトーストを期待して頼むとガッカリするかも(笑)

モッツァレラとセージバターの ホットサンドイッチ

1420円

え?ちょっとトースト焼き過ぎじゃ…?と思いましたが、食べてみたらカリカリでおいしかったです!

モッツァレラがびょーんと伸びて少し食べづらかったのですが、セージとの相性が抜群でした。モッツァレラはバジルだけじゃないんですね〜。

アーモンドチアポットマンゴーのピューレ、アーモンドミルク&チアシード フリーズドライしたラズベリー

1100円

このサイズで1,100円とはさすがbillsといった感じです(笑)

でも結構お腹膨れたんです。チアシードのおかげ?

酸味が効いてて美味しかった〜!

 

グリーンファラフェル&ハムス中東風クロケット、ひよこ豆のペーストハムス、トマト、ハーブサラダ添え

1520円

 名前から想像するとあまり美味しそうじゃない…。でも中東風クロケットが気になってオーダーしてみました。

ファラフェルというのが中東の伝統料理であるひよこ豆やそら豆を使ったコロッケのことで、ハムスというのがひよこ豆のペーストのことらしいです。

コロッケとはいえヘルシーな感じですね。

最初はこの緑色の物体を見て「まさかこれがクロケット…?まずそー…」と思いましたがこれがウマイ!

いわゆる揚げ物〜のコロッケとは違い、油っこさはありません。おそらく油で揚げているのではなく、フライパンで焼くかグリルを使っての調理だとおもいます。

ひよこ豆のペーストはクリーミーだけど香辛料の良い香りがして中東の風味を感じます。昔トルコに行ったことがあったけど、レストランはよくこんな香りがしてたな〜。

全然期待していなかったのですが、美味しかったです。ヘルシーな内容なのにかなりお腹にズッシリと来ました。