音読レッスン フジテレビのアナウンサーが教えてくれるアナトレに行ってきた

プロのアナウンサーが教えてくれる!フジテレビのアナトレの小学生を対象とした【おんどくレッスン】に行ってきました。

Alouette
現役のママアナが講師です!

 

こどもにプロの音読を聞かせてみたい!ここでよい刺激を受けて将来アナウンサーになりたいなんて言い出したりして…悪くないね。ムフフ(╹◡╹)

 

フジテレビ アナトレ おんどくレッスン とは?

 

アナトレとは・・・フジテレビが開催しているアナウンサーになるためのスクールです。その中で小学生向けに自身にもお子さんがいらっしゃるアナウンサーさんが直接音読の仕方を教えてくれる一日限定のレッスンです。単発のレッスンが夏休みに開催されると聞いて、お友達と申し込んでみました。今回は夏休み中に二回開講していました。

 

料金は3,000円。時間は約1時間です。

 

場所はお台場のフジテレビ・・・ではなく、ダイバーシティのなかにあるフジテレビのオフィスです。

 

レッスンの内容

 

1年~2年クラスと3年~4年クラスがあります。今回参加したのは1年生と2年生の合同クラス。レッスンは同じ部屋で同時に行われますが、部屋が広いので1年生と2年生は分けて行われました。講師は現役のアナウンサー。めざましテレビやとくダネにでていた女子アナです。

 

Alouette
さ、三人ともめっちゃお綺麗でした!
まずは講師の3人が早口言葉などを披露してくれます。親たちから「おぉ~」の声。その後1年と2年に分かれて個別にレッスンです。
国語の教科書にあるような文章(詩)を題材にして練習します。
レッスンは端から一人ずつ個別にやってくれるのですが・・・・待っている間がちょっとグダグダしていました(汗)低学年の子どもからすれば、「一人で練習しててね」と言われてもなかなか出来ないですよね。
最後に一人ずつみんなの前でおんどくを披露します。6歳長女は・・・緊張しながらも意外とちゃんと読めていたかな??でもレッスン自体は「あまり面白くなかった」と言っていました(スミマセン)

幼児連れも歓迎してくれた

2歳次女を連れていったらダメかな?と思ったのですが、全くダメという雰囲気はなかったです。おんどくレッスン中は部屋の反対側でウロチョロ歩かせていました。ずっと追いかけまわしていたのでかなり疲れました・・・。iPad持っていけばよかった。
スタッフの方もみんな子どもに優しくて良い人ばかりでした。

まとめ

講師の女子アナさん達を含めて、皆さん本当に良い人ばかりだったのであまり悪く言いたくないのですが…レッスンは改善の余地ありと思いましたね~。本当におんどくさせるだけだったので、子どもからすればいつも教室で国語の教科書を読んでいるのとあまり変わらなかったと思います。
それより、発声練習を中心にやるとか、それこそ早口言葉を練習させるとか…そちらの方が子どもも新鮮だったんじゃないかな~。1時間だけじゃそこまでやるのは難しいのかもしれません。

面白い企画だとは思ったので、3~4年生になったらもう一度参加させてみたいです!