ククーモナミ!☆

5歳&1歳姉妹の育児。ディズニー英語システム(DWE)の詳しい解説、その他の幼児教育の紹介も!

砧公園で2歳はどこまで遊べるか

   

世田谷区用賀にある砧公園へ平日に2歳児と行ってきた

今日は日中暇なので次女2歳0ヶ月と砧公園に行ってきました。

砧公園の特徴は

  • 園内に世田谷美術館がある
  • 世田谷を代表する大きな公園
  • 子どもが自転車の練習をすることができる広場がある
  • 子どもの遊具がまぁまぁある
スポンサーリンク

砧公園へのアクセス駐車場

車で来ました。環八の世田谷清掃工場前交差点を曲がればすぐにPの文字が見えてきます。

平日の午前中はさすがにガラガラで駐車率は1割程度でした。

料金は…

最初の1時間は300円、以降30分ごとに200円

です。休日の料金設定がないのはさすが公営の施設ですね。もちろんクレカも使えないし2,000円札〜は使えません…。事前に小銭が千円札を用意しておくか、園内にある売店で崩すしかありません。

土日は混みそうです。

砧公園までのバス、電車は?

一番最寄りの駅は田園都市線の用賀駅で、徒歩12分です。遊具のある広場までは15分くらいでしょうか。

バスも用賀駅から美術館行きのバスが出ています。

砧公園の子供の遊び場

子ども用の遊具がある広場は駐車場から歩いてすぐの場所です。

ちなみに園内はテント、イス、テーブル禁止です。

スケボーも…。自転車は皆さん中まで乗って入っていました。

駐車場からもう遊具が見えます。

砧公園のアスレチック広場とわくわく広場

アスレチック広場とわくわく広場は地図では名前が分かれていますが、同じエリア内にあります。

ターザンロープ。ぐるりと一周するタイプは初めて見ました。休日は列が出来そうですね〜。

ボルダリングなどもあります。

もちろんこれらのアスレチックは2歳は無理なので奥の遊具の方へ。

普通のブランコもありますがここはスルー。奥の大型遊具の方へまっしぐら。

複雑に見えますが、実際大したことはありません(笑)。滑り台も小型のものしかないし…。せめて一番上からクルクル降りてくる滑り台くらいつけてくれりゃー良かったのに。

この遊具だと小学生は物足りないかもなぁ。

すぐそばにあるわくわく広場。7歳以下が遊べます。といっても、4歳以上の子には幼すぎると思います。

2歳の子はそれなりに楽しんでいました。

砧公園には売店もある

それなりにしっかりとした売店もあります。ビールなどのアルコールも売られていました。

ボールやなわとびなどの遊び道具からレジャーシート、スナック菓子まで売られていましたが日焼け止めがありませんでした。この日は日差しが強く、アスレチック広場やわくわく広場は木陰がなかったので日差しがキツかった…。日焼け止めを忘れたので欲しかったのですが、売店にはなかったので仕方なく車でコンビニまで買いに行きました。

子どもの森にも行ってみる

子どもの森と書かれているエリアにも行ってみました。

芝生広場の先の森の中にあります。

こちらにも遊具はありますが、ブランコ、滑り台、ジャングルジム程度の簡単なものだけです。楽しさでいったら断然アスレチック広場の方が上でしょう。ただ…子どもの森はその名の通り森の中にあるので直射日光をほとんど浴びなくて済んだのが良かったです。アスレチック広場は日差しが本当に辛かったので親としてはこちらで遊んでくれた方が助かりました…(笑)

ちりりん広場では自転車の練習ができる

駒沢公園などでは自転車の貸出をしてくれるのでこちらでも貸してもらえるのかと思いきや、貸出はしていませんでした。練習できる場所があるというだけらしいです。

2歳の子にストライダーでも貸してくれないかなーなんてもちろんありませんでした(笑)

2歳の子と砧公園へ行ってみた まとめ

世田谷区は大きな公園がいくつかありますが、砧公園は広すぎないのが逆に良かったです。

アスレチックもそこそこあるので、小学生も楽しめそうです。

桜の時期は花見客が凄いみたいなので来年行かれる方はご注意を!

 - 未分類, 子連れお出かけ(未就学児と都内近郊へ), 世田谷区 , ,